MENU
 TOP  >  みんなの洗濯事情  >  スーツは汚れや素材によってクリーニング頻度やお手入れ方法を変えるべし

スーツは汚れや素材によってクリーニング頻度やお手入れ方法を変えるべし

上着を椅子に掛ける男性

主人は毎日スーツを着ます。夏はクールビズなので、上着は会社に置いています。なので、パンツが2本付いたスーツは便利に長く着ることができます。

スーツもOK!宅配クリーニング「リネット」レビュー記事はこちら

【洗えるスーツ】自宅で洗濯したら、型崩れしてスーツが台無し(涙)

パンツだけクリーニングに出すことが多いですが、タイミングは特に決めておらず、汚れたかなと思ったら出すようにしています。上着のクリーニングも特に決めておらず、汚れたら出します。洗えるスーツもありますが、以前、洗った時に形が崩れてしまって嫌でした。

スーツは2~3着をローテーションで着ています。夏用、冬用と分けてはいません。近所のクリーニング屋に出していますが、スーツ上下で800円くらいでクリーニングしてくれます。シミ抜きなどのオプションは特に付けません。一週間弱で仕上がります。

私も時々スーツを着ますが、着用時間が短いので、頻繁にはクリーニングに出しません。外から帰ったら、ブラシでササッとホコリなどを払い落とし、風通しの良い場所にしばらくかけておきます。汚れたらクリーニングに出す程度です。

スーツの型崩れ防止に!宅配クリーニング「リネット」の半額キャンペーンを利用してみた

ウールのスーツは縮みやすいので、着用頻度やクリーニング頻度を少な目に

私は上下合わせて着るのがあまり好きではないので、それぞれ組み合わせて洗濯可能なものは自宅で洗います。静電気があるときは静電気用スプレー、雨の日は撥水スプレーを使うこともありますが、生地によってシミができたり変色してしまうこともあるので、頻繁には使いません。

スーツの素材別では、ツイードは毛羽立ち防止のため、バッグのスレに気を付けています。サマーウールが薄くてシワになりにくいので好きですが、生地のスレをよくチェックしないと透けて大変です。ウールは縮みやすいので着用頻度、クリーニング頻度に気をつけ、必ず上下一緒にクリーニングします。上下に違いが出てきてしまうためです。

素材や汚れによって手入れを変えないとスーツが台無しになります。軽い汚れなら、濡れタオルでポンポンするだけで大丈夫な時もあります。個人的に、ファブリーズはスーツの生地には良くない気がします。なるべく着用したらすぐにしまわず、風通しの良いところにかけておくのがベストです。

スポンサーリンク

衣類と布団宅配クリーニングランキング

同じカテゴリー「みんなの洗濯事情」の一覧

メガネ

【花粉による目のかゆみ対策】春はメガネを使用し、家の中では空気清浄機を2台稼働

2年前くらいから花粉症になりました。症状はまだ軽いほうだと思いますが、天気予報で「花粉がたくさん飛んでいます」 […]

記事の続きを読む

【花粉症の症状緩和に】薬だけに頼らず、ヨーグルトを食べて体質改善

花粉症になった時期は2年前です。5人家族で、私たち夫婦と娘一人が花粉症の症状が出ています。息子2人は全くありま […]

記事の続きを読む

【ウォッシャブルスーツの洗濯を失敗】定期的なクリーニングで長持ち

主人が仕事で使うスーツは、何週間か着てからクリーニングして、違うスーツを着て仕事に行き、またクリーニングとロー […]

記事の続きを読む

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2017 

ページトップ