MENU
 TOP  >  布団の悩みや工夫  >  【羽毛掛布団を洗濯機に投入】いつもの全自動コースで洗うも大失敗

【羽毛掛布団を洗濯機に投入】いつもの全自動コースで洗うも大失敗

6232以前布団を洗濯したときに失敗した経験談をお話しします。旦那が昔から大好きだった羽毛の掛布団があるのですが、ある日、朝起きると旦那の口からダラーンとよだれが垂れていました。しかも臭ってみると結構きつい臭いがするのです。コインランドリーで洗濯するとお金がかかるので、自宅で洗濯をすることにしました。

容量7キロの洗濯機に布団を投入。全自動コースで洗ってみる

ちなみにいつもはクリーニングに出したりするので、この時に人生で初めて自分で布団を洗濯しました。私は布団の洗い方がきちんと決まっていることも知らずに、いつも服を洗うように洗ってしまいました。

我が家の洗濯機は容量7.0kgでかなり古い型式のものです。その洗濯機の中に布団を入れて昨日の余っていたお風呂のお湯を満杯に入れました。そして洗剤を擦り切れ1杯(6kg対応分くらいです)と柔軟剤を入れて、洗濯方法は洗い10分、すすぎ2回、脱水5分の全自動コースです。

約30分後にようやく洗濯が完了し、ふたを開けてみるとなんだか布団がいつもより薄くなっている気がしました。気のせいかな…と思い、庭にある物干しざおに重ならないように吊るして、朝から15時くらいまでずっと干していました。

布団から羽毛がぴょんぴょん飛び出し、何度抜いても止まらない

その後仕事に行って夕方帰った頃に布団を入れようと見たところ、羽毛が偏ってしまっていて、布団の右側だけ分厚くなってしまっていました。さらには羽毛が布団から、ぴょんぴょんと飛び出てきているのです。何本も羽毛を抜いても、どこかしらかまた出てくるのでまったく意味がありませんでした。

「旦那が大好きな布団なのに…こんなのが見つかってしまったら怒られる!」と思い、その後必死にごまかし修正をしました。右に偏っていた羽毛を全体的に広げ、とりあえず飛び出ている羽毛だけ全部引っこ抜いてばれないようにしました。

布団は適当に洗ってはダメ!最適な洗濯の仕方を確認すべき

その晩旦那は気づかずに寝ていましたが、その後も羽毛は飛び続けていました。この布団を使ってから、1ヶ月経った頃にはバランスに偏りがあった羽毛も、全体的にまんべんなく広がるようになりほっと一安心。

また羽毛もたまにしか飛び出ることがなくなったのであれから旦那にばれることはありませんでした。今回はたまたま旦那にばれなかったから良かったものの、あの1件は本当に冷や汗ものでした。

お金の節約のために自分で布団を洗濯しましたが、これからはきちんとその布団にあった適切な洗濯の仕方を確認するか、コインランドリーで洗うか、あるいはクリーニング店に持っていきたいと思います。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

【港区の洗濯事情】広尾・赤坂・芝で評判のクリーニング店|洋服・布団

東京都港区でクリーニング店を探しているけど、クリーニング店が見つからない、数少ないクリーニング店は夜はいつもシ […]

記事の続きを読む
こたつ布団

こたつ布団を洗濯機へ入れるも容量オーバー。結局コインランドリーへ

安物でうっすら綿の入ったこたつ布団を洗濯機で洗濯したことがあります。こたつの時期が終わってコインランドリー、ま […]

記事の続きを読む

【羊毛布団を洗ってみた】お風呂で踏めば踏むほど出る汚れにビックリ

以前テレビで布団をお風呂の浴槽で洗濯するのをやっていて、布団も家で洗濯できる事を知りました。今まで布団を洗った […]

記事の続きを読む
布団干し

セミダブル布団の洗濯大変すぎる!洗いから乾燥まで苦労の連続

大人のセミダブルの敷布団を洗いました。素材は綿で、子どもが汚してしまったので洗うことになってしまったのです。 […]

記事の続きを読む

2層式洗濯機が壊れる!?羽毛布団を入れて回すも、異常音を発して何度もストップ

私は、羽毛のシングルの掛け布団の汚れが酷かったので、2層式の洗濯機で洗ってしまった経験があります。 洗濯機に羽 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2017 

ページトップ