MENU
 TOP  >  布団の悩みや工夫  >  セミダブル布団の洗濯大変すぎる!洗いから乾燥まで苦労の連続
(注目記事)リナビスの「初回限定」お試し5点セットを利用してみた

セミダブル布団の洗濯大変すぎる!洗いから乾燥まで苦労の連続

布団干し大人のセミダブルの敷布団を洗いました。素材は綿で、子どもが汚してしまったので洗うことになってしまったのです。

【布団を風呂場で踏み洗い】洗剤が落ちず、何度もすすぎを繰り返す

夏だったから乾くだろうと思い、まずは風呂場で浴槽に湯を張り、洗濯洗剤を投入。布団を入れて足で踏みながらの押し洗い。お湯はみるみる黒くなっていきました。1度お湯を抜いてお湯をためながら洗剤を追加して10分くらい踏み続けました。

すすぎはお湯を抜いて少し布団を足で踏んで水を出し、それからお湯を入れてまた踏みながらやりました。なかなか洗剤が落ちずに4回くらいお湯を入れ替えて踏んで、最後はシャワーで流しながらすすぎをしました。

苦労は次々やってくる…脱水するのも干すのも布団が重くて無理

次は脱水です。ここで私は自分で洗おうとしたことを凄く後悔することになります。水を吸った布団のまあ重いこと。大人一人分はあるのではないだろうかというくらいに感じました。水を吸って重くなった布団をまずは浴槽内で踏んで絞り、狭い風呂場に無理やり広げながら踏んで絞り、端からちょっとずつさらに踏んで絞り、それでもまだだいぶ重かったです。

干すのにもまた一苦労。布団が大きい上に濡れて重くなっているので、どうやってベランダまで持っていこうかと色々悩みました。結局いい方法が浮かばずに、気合でベランダまで抱えていくことにしました。

風呂場で抱えやすいようになるべく細く丸めていき、足で踏んで少しでもいいからと水を絞り出し、スタンバイ完了です。いざベランダへ!と抱えて立った途端に、布団が風呂場の扉に引っかかり、ビショビショの床に布団が落ちました。

また丸め直して水を絞り出し、今度は引っかからないように気をつけて出しました。手で絞ったものだから端の方から既に水がボタボタたれていましたが、もう仕方ないと諦めてベランダへ。私の歩いた後には重くて引きずられた布団から、水の道のようになっていました。

布団を洗うなら、コインランドリーorクリーニングがおすすめ

干すためにまた持ち上げるのも重かったので、端の方はもう地面についてしまうのは諦めてなんとか干しました。ここまでで2時間近く経過していて、午前11時に始めたのですでに1時。最後は家の濡れた所を拭いていき、乾くのを待ちました。

夏だったので2時間で表側はだいぶ乾いたのでひっくり返し、さらに待つこと2時間。幸い乾いたようでいつもの重さになり、洗剤の香りのするフカフカとまではいきませんが、気持ちの良い布団になりました。

今回のことで分かったのは、敷布団は家で洗うもんじゃないということです。大変すぎますね。車があればコインランドリー、なければ布団屋とかクリーニングが絶対にいいです。

スポンサーリンク

クリーニングランキング

通年企画・布団クリーニング徹底比較

(注目記事)リナビスの「初回限定」お試し5点セットを利用してみた

同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

【港区の洗濯事情】広尾・赤坂・芝エリアで評判のクリーニング店はここ!

東京都港区でクリーニング店を探しているけど、クリーニング店が見つからない、数少ないクリーニング店は夜はいつもシ […]

記事の続きを読む
こたつ布団

こたつ布団を洗濯機へ入れるも容量オーバー。結局コインランドリーへ

安物でうっすら綿の入ったこたつ布団を洗濯機で洗濯したことがあります。こたつの時期が終わってコインランドリー、ま […]

記事の続きを読む

【羊毛布団を洗ってみた】お風呂で踏めば踏むほど出る汚れにビックリ

以前テレビで布団をお風呂の浴槽で洗濯するのをやっていて、布団も家で洗濯できる事を知りました。今まで布団を洗った […]

記事の続きを読む
布団干し

セミダブル布団の洗濯大変すぎる!洗いから乾燥まで苦労の連続

大人のセミダブルの敷布団を洗いました。素材は綿で、子どもが汚してしまったので洗うことになってしまったのです。 […]

記事の続きを読む

2層式洗濯機が壊れる!?羽毛布団を入れて回すも、異常音を発して何度もストップ

私は、羽毛のシングルの掛け布団の汚れが酷かったので、2層式の洗濯機で洗ってしまった経験があります。 洗濯機に羽 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2017 

ページトップ