MENU
 TOP  >  【宅配クリーニング】レビュー&口コミ特集  >  【深夜の配達が評判】宅配クリーニングリネット「夜間便」を利用してみた

【深夜の配達が評判】宅配クリーニングリネット「夜間便」を利用してみた

夜間便の受け取り
共働きで帰宅時間が遅い、住まいに宅配ボックスがない、などの理由から宅配クリーニングの利用をためらってあなたに朗報です。宅配クリーニングリネットの集荷・配達が深夜24時まで延長になり益々便利になりました。

以前、リネット本社を取材した際に「夜間便」「シワなしハンガー便」の実現に向けて都内の一部地域でテスト導入をしていると聞いていました。リネット本社の岩崎さんによると、夜間便は夜遅くまで働いている共働きや単身世帯に評判が良く、東京23区全域に正式導入するため調整中とのことでした。

取材当時は正式発表ができずもどかしい気持ちでしたが2016年秋の本格スタートを受け、待ちに待った「夜間便」と「シワなしハンガー便」を利用しました。

もくじ

1.宅配クリーニングリネット「夜間便」「ハンガー便」の申込手順
2.リネットの「夜間便」は評判通り?気になり仕上がりをチェック
3.「シワなしハンガー便」はアイテムを指定できず残念
4.【まとめ】リネット夜間便は共働き家庭の救世主

宅配クリーニングリネット「夜間便」「ハンガー便」の申込手順

「夜間便」と「シワなしハンガー便」を利用はするにはリネットのプレミアム会員になることが必要です。プレミアム会員と聞くと会費が気になるところですが、現在プレミアム会員のキャンペーン中で2ヵ月無料、さらにクリーニング代が30%オフとお得に利用できます。では早速スマホから申し込みをしてみましょう。

リネットトップ画面リネットのサイトから夜間便・ハンガー便を利用するにはまず「お試し申し込みはこちら」をタップします。

リネット申し込み画面1住所氏名などの基本情報の入力と支払いプランを選択します。

リネット申し込み画面2クリーニングを預ける日と受け取る日をカレンダーから選びます。その際、時間帯を選択するのですが、東京都23区内に住所登録した時点で自動的に「21時~23時」・「23時~24時」が表示されます。

夜間便は都内23区内向けのサービスなので、それ以外の地域を登録すると一番遅い時間帯でも「19時~21時」になり、深夜の時間帯は選べない仕組みになっています。とても便利なサービスなので、対象地域が広がるといいですね。

リネット申し込み画面3クレジットカード番号や荷物の数を登録すると、確認画面が出ます。その後梱包方法など、クリーニングの出し方の案内が続きます。とても簡単に申し込みが完了しました。次に洋服の準備をします。

クリーニングに出すアイテム今回は、サマージャケット、薄手のコート、ニットカーディガン、ニットセーターの4点をクリーニングに出します。集荷時にダンボール箱を持ってきてもらう事も可能ですが、自宅にある紙袋などを利用してもOKです。

紙袋に梱包紙袋の強度が心配なので、ビニール袋と2重に梱包します。後はリネット提携の運送会社が自宅に引き取りに来てくれるのを待つのみです。

集荷作業指定日の23時50分、指定時間内に運送業者さんが洋服を引き取りに来てくれました。運送会社のお兄さんは、リネットカラーの青いジャンバーを着用されています。遅い時間帯の訪問者は警戒してしまいますが、リネットのユニフォーム姿なら安心してドアを開けられます。

集荷のお兄さん面倒な伝票の記入もなく、代金の清算もありません。手続きはほんの2.3分で終了です。とってもお手軽です。

リネットの「夜間便」は評判通り?気になり仕上がりをチェック

夜間便が届くクリーニングを出して3日後、時間指定通りの22時30分にクリーニングが届きました。「シワなしハンガー便」を選択したので、ダンボール箱ではなくハンガーにかかった状態で届きました。

通常のリネットプレミアム会員の配達は17時までの集荷なら、最短2日で届きます。夜間便は集荷の時間が遅いため+1日かかります。それでも、十分な速さですし在宅時間帯に確実に受取ができるので、翌日には仕事に着ていけますね。

クリーニング済みの衣類ハンガー便を選ぶと、衣類がすべてハンガーに掛けられた状態で届きます。丈夫なビニールでくるんでいるので、雨や汚れの心配はありません。

ビニールを外したところビニールを空けてみると、クリーニング済みの衣類4点と、次回のクリーニングに使えるリネット専用バックや宅配便の伝票などが入っていました。それでは気になる仕上がりをチェックしていきましょう。

コート1クリーニングに出す前は襟元に白い皮脂汚れがあります。かなり頑固な汚れです。

コート2頑固な汚れがすっきりしました。長年愛用してきたのでくたびれていたコートですが、クリーニング後はくすみが取れ、シャッキ!としました。

ジャケット1夏用のジャケットです。2回しか着用しなかったものの、かなり暑い日に着たせいか襟の部分に汗染みがあります。

ジャケット2襟の汚れがすっきり落ちています。着用後数ヵ月放置していましたが、綺麗に落ちて良かったです。

ニット1右襟元と袖口に口紅汚れ、左襟元にファンデーション汚れが付いたクリーニング前のセーター。

セーター2クリーニング後はすべて綺麗に落ちました。強くこすったような跡もなく、セーターの表面はなめらかです。

カーディガン1かなりくたびれた黄緑色のカーディガン。毛羽立ちや毛玉が目立ちます。

カーディガン2クリーニング後のカーディガンです。残念ながら毛羽立ちや毛玉が残っています。かなり着古したチープなカーディガンだから、仕方ないのでしょうか・・・。

(画像はメーカーサイトから引用)

リネットでは2016年11月より「Love more」プロジェクトを展開し、プレミアム会員を対象「プレミアム仕上げ」を無料で提供しています。「プレミアム仕上げ」は、ドライ全品リファイン加工や毛玉取り、全品ダブルチェックなどを行うことで、おろしたての風合 いと着心地の良さを取り戻すサービスです。

私のくたびれたカーディガンもおろしたての風合いを取り戻せるかと思いましたが、残念ながらビフォー・アフターの変化はありませんでした。リネットのサイトに「生地に影響を与える可能性がある場合は、毛玉取りを行わない場合があります。」と記載されているので、これ以上は無理だったんでしょうね。

タグ毛玉取りについては残念でしたが、それ以外については十分満足のいく仕上がりでした。今回もすべてのアイテムに染み抜きや事前チェックのタグがついていました。料金案内のメールにもスレや糸引きの報告があり、品質管理体制がしっかりといている印象です。

「シワなしハンガー便」はアイテムを指定できず残念

シワのないコートまた、今回「シワなしハンガー便」を利用してみました。その名の通り、ハンガーにつるされた状態で届くので、宅配クリーニングでありがちな「たたみジワ」がついていません。

以前リネットを利用した際はダンボールによる配達だったので、たたみシワがありました。リネットが独自開発した緩衝剤が折り返し部分に挟み込んであるのですが、どうしてもシワが残ります。たたみジワは数日間吊るしておくと取れますが、クリーニング到着後すぐに着たい場合はシワなしハンガー便が便利ですね。

ただ、4点出したら4点すべてをシワなしハンガー便にしなくてはならないので、その点については不満が残ります。今回はジャケットとコートのみシワなしハンガー便で、ニット素材のものは通常通りでよかったのですが、そのような選び方はできませんでした。

ハンガーにかける必要がないニット類にも1アイテムにつき300円を支払い、無駄な出費となりました。

コートやジャケットはシワなしハンガー便で、ニット類はたたみ仕上げで、とアイテムごとに選択できる仕組みを、リネットの利用者アンケートで提案してみようと思います。

【まとめ】リネット夜間便は共働き家庭の救世主

共働きの主婦今回初めてリネットの「夜間便」を利用しましたが、かなり便利でした。これまでもコンビに持ち込みを利用すれば、深夜でもリネットを利用することができましたが、負担がまったく違います。

コンビニ持込みをするには、仕事を終え自宅に帰った後にまた外出しなければなりません。寒い日や雨の日の深夜の外出はおっくうになります。家に帰れば日々の家事に追われ、ついついクリーニングは後回しに・・・。

なんとか時間を見つけてコンビニ持込みしたとしても、クリーニング後はコンビニで受け取る事ができないのです。受取は自宅で、となると平日は無理なので土日に配達してもらうしかないのですが、土日も用事ができれば家を空けることがあります。

我が家のような共働き世帯は、宅配便がなかなか受け取れずポストに不在票があっても再配達の時間指定にも悩みます。最近、宅配業界の過酷な労働環境が話題となっていますよね。宅配便の不在票が入るたびに、また宅配業者さんの仕事を増やしてしまった・・・と胸が痛みます。

その点、リネットの夜間便は確実に自宅にいるであろう時間帯である、21時〜23時、23時〜24時の時間帯を指定できるので、クリーニングが格段に利用しやすくなりました。スーツやワイシャツを毎日着用する職業で夫婦そろって帰宅が遅い家庭にとって、クリーニングの受け渡しは大きな負担になっているのが現状です。

リネットの夜間便は、夜間便を選んでも別料金はかかりませんが、共働き世帯からすると別料金を払ってでも利用したいサービスだと思います。昨今の宅配業界の事情により、夜間便の全国展開はかなり厳しいとは思いますが、対応エリアが拡大されることを望みます。

ただ今リネットでは20万人突破記念キャンペーン開催中で総額30%Offキャンペーン実施中です。この機会にリネットの「夜間便」を利用してみてはいかがでしょうか?


リネット夜間便の申し込みはこちら

衣類と布団宅配クリーニングランキング

同じカテゴリー「【宅配クリーニング】レビュー&口コミ特集」の一覧

【ハロウィンのコスプレ衣装】せんたく便コスプレパックでクリーニングしてみた

以前はコスプレと言えば、一部のアニメ好き・ゲーム好きの人々が好きなキャラクターに扮して楽しむもの、という認識で […]

記事の続きを読む

【深夜の配達が評判】宅配クリーニングリネット「夜間便」を利用してみた

共働きで帰宅時間が遅い、住まいに宅配ボックスがない、などの理由から宅配クリーニングの利用をためらってあなたに朗 […]

記事の続きを読む
リネットとリナビスの仕上がり時

本当はどっちがお得!?「リネット」VS「リナビス」宅配クリーニング対決

もくじ 1.大手宅配業者「リネット」と小さなクリーニング店「リナビス」、汚れ落ちは両社ともに満足レベル 2.【 […]

記事の続きを読む

【口コミで人気!宅配クリーニングレビュー】リナビスのお試し5点セットを利用してみた

料金システムが新しくなり、口コミでも評価が上がっている宅配クリーニング「リナビス」。【初回限定、お試し5点セッ […]

記事の続きを読む

宅配クリーニング「リネット」の半額キャンペーンを利用してみた【口コミ・レビュー】

【口コミで評判】宅配クリーニング「リネット」の初回キャンペーンは料金半額、送料無料 ママ友の間で評判の宅配クリ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2017 

ページトップ