TOP  >  洗濯失敗談  >  壊れた洗濯機の原因はいつかのルームシューズ。ずぶ濡れの洗濯物を持って初コインランドリーへ

壊れた洗濯機の原因はいつかのルームシューズ。ずぶ濡れの洗濯物を持って初コインランドリーへ

10

つい最近部屋履きを洗濯したのですが何故か片足だけ帰ってきませんでした。旦那にも片足を見なかったのか聞いたのですが知らないと言われてしまいました。それでもおかしいのです。

しっかり両足洗濯機にいれたはずなのに洗い終わったら片足しかいませんでした。しばらくしたある日、洗濯槽が回ってくれなくなってしまいました。正直とても困りました。だって中には水も入れてしまった洗濯物がたくさん入っていたからです。

ずぶ濡れの洗濯物は重い!しかも洗剤を忘れ、コインランドリーで渋々購入

とにかく洗濯槽が回ってくれないことには洗濯が出来なく、しょうがないのでビチョビチョの洗濯物をお風呂にうつして原因もわからないので購入した電気屋さんに電話しました。

修理に行けるのは一週間後ですと言われてしまいました。ビチョビチョになってしまった洗濯物はどうしたらいいものかと悩んでいました。そして思いついたのはコインランドリーです。ビチョビチョの洗濯物たちを袋に詰めてコインランドリーに行きました。

水を含んで重たかったですし、車もビチョビチョになってしまいました。コインランドリーなんて人生で一度も行ったことがなかったのでやり方もわからなかったですし、洗剤なども全て家に置いてきてしまったのでしょうがなく購入しました。

洗濯機の修理屋から、容量以上の洗濯物を詰め込みすぎと注意されました

結構な量だったので乾燥機にも入れたら、すごいお金がかかってしまいました。しかも家に帰ってニットを乾燥機にいれてしまったことに気づき、本当に本当にショックをうけました。

そして、修理にやっときてもらえました。なんと原因は底のモーターに以前から行方不明になっていた部屋履きの片足が挟まっていました。修理に来た方は洗濯物を一度に多く入れる人はこういうのがすごく多いので一回でいれる量をもっと減らしてください。と言われてしまいました。

確かに6kgの洗濯機なのにコインランドリーに行った日、使ったゴミ袋の数は三枚と洗濯物カゴ一つでした。よく、衣服かたよりで洗濯物がピーピーいっているのも入れすぎのせいだとここで初めて気づきました。

洗濯物の汚れが落ちていなかったことも入れすぎのせいだった

私は洗濯するのがあまり好きではないのでひどいと一週間に一度しか回しません。なのに下着や肌着は一日何枚も変えるし、バスタオルもよくお風呂に入るので10枚ぐらいたまってしまいます。そして柔軟剤を入れてもあまり匂いがついてれなかったり汚れが落ちていないのも入れすぎのせいです。

洗濯はあまりためずにこまめにやらないとカビもはえてしまうこともやっと気づきました。入れすぎのせいで散々な思いをしたので今は最低でも3日に一度は回すようにしています。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「洗濯失敗談」の一覧

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

【黄ばみが原因でコートを処分】クリーニングで汗抜きしてから保管

クローゼットに収納していたコートが黄ばんでしまい、その後処分した経験があります。コートのブランド名は不明ですが […]

記事の続きを読む

【カビ対策は除湿がカギ】クローゼットの換気を怠り、大事な洋服に大量のカビ発生

昨年4月に今の賃貸物件に移り住みました。当時は4ヶ月の双子を抱えていましたので、日々の掃除もままならず、洋服も […]

記事の続きを読む

クローゼットの湿気が原因で、大切な洋服がカビだらけに

私は洋服が好きで、クローゼットには夏服冬服をぎっしりと収納しています。またバックや小物類もクローゼットにしまっ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ