TOP  >  宅配クリーニング活用術  >  【大手宅配クリーニング】カジタク・ネクシー・ベルメゾン・洗宅倉庫を徹底調査

【大手宅配クリーニング】カジタク・ネクシー・ベルメゾン・洗宅倉庫を徹底調査

宅配クリーニング大手最近忙しい女性の注目を集めているサービスが、宅配クリーニングです。ここでは大手4社(カジタク・ネクシー・ベルメゾン・洗宅倉庫)を紹介していきます。

大手の宅配クリーニングサービスでは数量制で価格が一定のものや、シミ抜きや取れかけたボタン付け等のオプションが無料で付いていることも多く、自分に合った業者のサービスを利用することで、時間や手間だけでなく、お金の節約をすることもできます。

各社サービス内容が異なるので、それぞれの特長を参考に、自分のライフスタイルに合ったサービスを見つけてくださいね。

もくじ

1.【カジタク】コートやダウンも価格は一律、大切な衣類はプレミアムパックで保管まで
2.【ネクシー】高品質なクリーニング、シミは職人が徹底的に落としてくれる
3.【ベルメゾン】他の人の洗濯物とは洗わない「個別洗い」のサービスが魅力
4.【洗宅倉庫】出せば出すほどお得、まずは月額280円のゴールド会員に
5.まとめ

【カジタク】コートやダウンも価格は一律、大切な衣類はプレミアムパックで保管まで

宅配クリーニング大手カジタクカジタクはイオングループが運営する宅配クリーニングサービスです。業界でも特に安価な料金システムが魅力で、衣類の種類ではなく、点数ごとに値段が決まっている定額サービスを採用しています。

コートもダウンジャケットも、1点一律1,000円となる15点パックの場合、最大9カ月保管サービスも付いて、事実上業界最安値に迫ると言って良いでしょう。このパックの場合、シミ抜きは行われませんので、目立ったシミがなく預けたい衣類の数量が多い時の利用に向いています。

1点一律といっても、ワイシャツは3枚で1点とカウントされます。ネクタイも同様に3本で1点のカウントなのも嬉しいですね。

保管なし料金5点
4,980円
8点
7,200円
保管付き料金6点
9,000円
10点
1万2,000円
15点
1万5,000円
保管付き
プレミアムパック
6点 1万5,000円
仕上がり日数最短2日
送料無料

カジタクのメリット◎

  • 1点あたりの料金が一律
  • 集荷はコンビニからなら24時間預かり対応
  • 届け先、日時は2週間前までなら自由に変更可能
  • 取り扱っていない衣類(革、着物、プリーツ加工品、装飾のあるもの)を除けば何を詰めても1点あたりの料金は一律です。また、価格の安さに注目しがちですが、仕上げに満足できなかった場合は無料で再仕上げのサービスがあるなど、品質に対する自信が伺えます。

    ◆保管付きプレミアムパック
    白洋舎ローヤルクリーニングと提携している6点で1万5,000円のコース。シミ抜きや修繕はもちろん、プロの技術者により細部まで手仕上げでクリーニングが可能です。保管は適切な温度・湿度を保ち、9カ月の保管に対応。上質な素材や、高級ブランドものの衣類はプレミアムプランにしておけば安心です。

    カジタクのデメリット▲

  • シミ抜きや補修は無し(プレミアムプランを除く)
  • 預けた衣類は一度に返却。複数回には分けられない
  • 普段使いのスーツは通常パック、高級素材はプレミアムパックでプロの手にケアまで任せる、など用途に合わせて利用したいです。

    【ネクシー】高品質なクリーニング、シミは職人が徹底的に落としてくれる

    宅配クリーニング大手ネクシー創業80年の老舗クリーニング店の運営で、プロの技術が光るサービスを展開しています。衣類ごと1点単位で依頼するシステムで、会員になると割引価格が適用されます。衣類に優しいのはもちろん、環境にも配慮した洗剤を用いながら徹底して汚れを落とし、繊維をよみがえらせます。

    どんなシミでもあらゆる手段を駆使してシミ抜きを行うことでも有名。京都の和服のシミ抜き技術を取り入れたその熟練の技は、他の追随を許しません。シルクやカシミア等の高級品やトップブランドの衣類も、繊維を傷つけることなくシミ抜きが可能です。

    料金(会員価格)ワイシャツ300円(250円)、コート2,000円(1,700円)
    ダウン2,500円(2,120円)、ジャケット960円(810円)
    仕上がり日数九州で最短3日後、他の地域で5日~10日後
    送料会員なら3,000円以上の利用で無料(関西地区まで)
    保管3月~8月まで受付、5点パック~15点パック
    無料オプションシミ抜き無料 ボタン、ほつれ修理無料 毛玉取り無料
    有料オプションエクセレント加工 ダブルウォッシュ加工
    デオドラント加工 リぺラント(撥水)加工

    ネクシーのメリット◎

  • 国家資格を持ったプロによる高品質なクリーニング
  • 店舗と同程度のリーズナブルな料金体系
  • ネクシーには実店舗はありません。そのため店舗運用の経費を料金やサービスに還元しています。コース会員に登録すれば割引が受けられます。3,000円以上の利用で送料が無料になるのもコース会員だけの特典。また、内容はランダムですが利用するたびに次回使えるお得なクーポンが添えられています。

    ◆ビジネスコース(月額162円)
     ワイシャツやスーツ限定で割引価格が適用される
    ◆メンバーズコース(月額324円)
     全ての衣類がが対象

    ネクシーのデメリット▲

  • 利用金額が一定に達しないと割引は受けられない
  • パック料金の設定なし
  • 九州に拠点を置いているため、地域によっては送料の負担が大きいのがデメリット。関西地方までは3,000円以上の利用で送料は無料。関東地方は4,000円以上、東北地方は5,000円、北海道は6,000円。スピードは度外視で、ある程度衣類の量がある衣替えの時などにぴったりのクリーニングです。

    【ベルメゾン】他の人の洗濯物とは洗わない「個別洗い」のサービスが魅力

    宅配クリーニング大手ベルメゾン通信販売でおなじみ、ベルメゾンが展開する宅配クリーニングサービスです。利便性が高く、点数ごとの料金設定で、小ロット処理(お客様単位での個別洗い)というサービスも行っており、他人の衣類と一緒にクリーニングされることがありません。色移りや汚れの影響を受けにくいため非常に好評です。

    仕上げはアイロンでの手仕上げに加え、「立体成型プレス機」によって衣類の型に合わせた最適な方法で行われ、まるで買った時の様な仕上がり。衣類の他、各種布団やブーツのクリーニングまで行っていることでも有名です。

    衣類のクリーニングでは、通常便でも簡単なシミ抜き等は行ってもらえますが、特に気になるところがある場合には、長期保管料金にさらに料金を上乗せしたプレミアムコースを頼めば、熟練のプロが手仕上げで高級素材にも対応してもらえます。

    保管なし料金Mコース最大7着
    7,790円
    Lコース最大12着
    1万1,300円
    保管付き料金Sコース最大10着
    1万1,900円
    Мコース最大15着
    1万6,900円
    Lコース最大20着
    2万900円
    保管付きプレミアムSコース最大6着
    1万2,900円
    Мコース最大10着
    1万9,500円
    Lコース最大15着
    2万7,900円
    保管日数最長9カ月(プレミアムコースは最長10カ月)
    仕上がり日数保管なし通常便は到着後1週間以内
    送料無料

    ベルメゾンのメリット◎

  • お客様単位の個別洗い
  • 一つ一つ丁寧な手仕上げ
  • 料金はやや高めですがプレミアムコースはカシミヤやアンゴラなどの上質素材をとても丁寧に手仕上げで行っています。再仕上のサービスは通常のコースには付いていませんがプレミアムコースでは可能。最大10カ月間の保管ができますので、虫食いなどのトラブルとも無縁ですね。

    ベルメゾンのデメリット▲

  • 7着からのパックなので衣類が少ない人には不向き
  • パック料金で定額なので、衣類の数が少ない場合には割高
  • 申込みをしてから数日後に専用バッグが送られてきます。家にある不要な段ボールですぐに出す、という訳にはいかない上に、仕上りまでは1週間ほどかかりますので、ある程度の時間の余裕をもって依頼しましょう。スピード重視だと少し物足りなさを感じます

    【洗宅倉庫】出せば出すほどお得、まずは月額280円のゴールド会員に

    宅配クリーニング大手洗濯倉庫洗宅倉庫は、特に会員サービスでのお得感が高い宅配クリーニングサービスです。シルバー会員(無料)でも十分に便利ではあるのですが、ゴールド会員(月額280円)となると、100円につき5%程度のポイントが付き、最大で50%もの割引があります。仕上がり日数も最短2日間と非常に人気の高いサービスです。

    また、特に有名なのが、定額制の詰め放題サービス(ツメホ)。衣類の数量上限は決まっていますが、追加料金で専用のバッグに入る分は引き受けてもらえます

     ゴールド会員

    シルバー会員

    単品料金ワイシャツ140円
    ジャケット680円
    ワイシャツ220円
    ジャケット850円
    詰め放題10着まで
    7,980円
    10着まで
    1万980円
    20着まで
    1万980円
    20着まで
    1万3,980円
    保管10着まで+1,000円
    10着まで+1,500円

    20着まで+2,000円
    20着まで+3,000円
    保管日数最長9カ月
    仕上がり日数通常5日、ゴールド会員は最短2日(+1,000円)
    送料2,000円、ゴールド会員は4,000円以上の利用で無料

    洗宅倉庫のメリット◎

  • ゴールド会員はお得がいっぱい
  • 1着だけでもクリーニング可能
  • 詰め放題プランがとにかくお得
  • 詰め放題のコースは一度に出来るだけ多く送ってしまいたい場合に最適、コストパフォーマンスに優れるコースです。単品の場合は価格が異なりますが、ゴールド会員の場合、ワイシャツ1点140円と店舗型と変わらない低価格。

    洗宅倉庫のデメリット▲

  • 数量が少ない場合にはかなり割高
  • 別途送料がかかる
  • デメリットは数量が多くなる分日数がかかる場合があること。数日後にすぐに必要、という場合には向きません。最短2日と謳ってはいますが、プラス1,000円出すのは悩みます。一度に大量の衣類をクリーニングに出すのであれば日数には余裕を見て出すのが賢明です。

    まとめ

  • 単品で預けるより枚数定額のパックプランを利用するとお得
  • 初回割引キャンペーンや、次回使えるお得なクーポンなどがある
  • かさばる冬物を預けてしまえば収納スペースがすっきり
  • 大手の宅配クリーニングサービスの場合、その多くは枚数定額のパックメニューや、シミ抜きに毛玉取り等無料のオプションがついています。また、期間限定の割引キャンペーンを行うことも多いので、マメにサイトをチェックしておくと、お得なサービスを見逃すこともありません。割引クーポンをまとめて利用すれば、1枚あたりのクリーニング料金が店舗型のクリーニング店と比べて半額以下になる、ということも珍しくはないのです。

    衣替えの時期にはまとめてクリーニングを頼めば、手間もかからず時間とお金の節約になります。また、近年増えているのがクリーニングをした上、衣類を次のシーズンまでクリーンな環境で保管してもらえる保管サービス。預ける衣類によって業者を使い分けるのも賢い利用方法です。

    まだ試したことがないのであれば、ぜひ1度宅配クリーニングサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

    イオングループが運営する宅配クリーニング「カジタク」は、パックプランも5点からと依頼もしやすく、保管付きと保管なしから選ぶことができます。また、最短2日のスピード仕上げも可能。気になる仕上がり具合を調べたレビューがありますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

    イオンの衣類宅配クリーニング、カジタク(保管付き)を利用してみた

    IMG_3332


    同じカテゴリー「宅配クリーニング活用術」の一覧

    宅配クリーニング大手i

    【大手宅配クリーニング】カジタク・ネクシー・ベルメゾン・洗宅倉庫を徹底調査

    最近忙しい女性の注目を集めているサービスが、宅配クリーニングです。ここでは大手4社(カジタク・ネクシー・ベルメ […]

    記事の続きを読む
    宅配クリーニング大手i

    大手宅配クリーニング最新情報!リネット・リナビス・せんたく便・フランス屋

    今回は大手の宅配クリーニング店であるリネット、リナビス、せんたく便、フランス屋の4店を紹介します。 宅配クリー […]

    記事の続きを読む
    モンクレール全体_i

    モンクレールをクリーニングできる店見つけた!信頼できる品質重視の店を徹底調査

    近所のクリーニング店にモンクレールのダウンを持ち込んだところ、トラブルがあると責任を負えないとの理由で断られま […]

    記事の続きを読む

    宅配クリーニング【リネット】本社に取材に行ってきました

    こんにちは。クリテク管理人・お洗濯大好き主婦のまゆみです。今日は宅配クリーニングリネットを運営されている「株式 […]

    記事の続きを読む

    大手宅配クリーニング【染み抜き対決!】無料でどこまで落ちるか徹底検証

    衣類の染み抜きを無料でやってくれる宅配クリーニングを見つけました。最大手「リネット」と、老舗クリーニング店「リ […]

    記事の続きを読む

    Copyright© 2018 

    ページトップ