TOP  >  布団の悩みや工夫  >  【レンタル付き布団クリーニング】代わりの布団がなくても今すぐ出せる!イチ押しの店はどこ?

【レンタル付き布団クリーニング】代わりの布団がなくても今すぐ出せる!イチ押しの店はどこ?

レンタル布団
布団を丸洗いしている間、どうやって寝るの?そんな悩みを解消するのがレンタル布団付きのクリーニング。今回は代わりの布団を貸してくれるクリーニング店を紹介します。

もくじ

1.クリーニング店の布団レンタルサービスの特徴とメリット
2.貸し布団店より、クリーニング店でのレンタルが断然お得な理由
3.しももとクリーニングのレンタルならメリットがいっぱい
4.まだある!しももとクリーニングのこだわり
5.まとめ

クリーニング店の布団レンタルサービスの特徴とメリット

布団レンタルメリット
予期せずに布団が汚れてしまったり、子どものおねしょのニオイが取れない時などは、シーズンオフまで待っていられません。クリーニング中の代わりの布団に悩む方に利用してほしいのが、クリーニング店で行っている、布団レンタルのサービスです。

布団のレンタルは全てのクリーニング店で行っているサービスではないため注意が必要ですが、申込みの際に布団をレンタルしたい旨を伝えると、布団の発送キットと一緒にレンタル布団が送られて来ます。代えの布団を確保してからクリーニングの発送手続きをするので、今夜寝る布団に困ることがありません。

クリーニング店で布団をレンタルするメリット

  • 丸洗いとセットなので料金が安い
  • 布団屋さんが管理しているので清潔
  • クリーニング納期にあわせてレンタルできる
  • 最大のメリットは料金が安く済むこと。丸洗いとのセット料金のため金額が低く抑えられています。また、レンタル布団は自分の布団を丸洗いしている期間中、ずっと使うことができ、仮に納期が延びたとしても料金が変わることはありません。

    ただし、クリーニングの繁忙期には布団が足りなくなることもあるので注意が必要。あらかじめ余裕をもって申し込みましょう。また、店舗によっては1枚だけのクリーニングではレンタルができないこともあるので、電話やホームページで確認することも忘れずに。

    貸し布団店より、クリーニング店でのレンタルが断然お得な理由

    クリーニングしている間の代わりの布団は、布団専門店でもレンタルすることができます。貸し布団店の布団もクリーニング店の布団同様、しっかりとメンテナンスをしているため、清潔な布団で安心して休むことができます。しかし、丸洗いが目的ならば貸し布団店で借りるのはデメリットが多いので得策ではありません。

    貸し布団店のデメリット

    貸し布団の需要は、来客等で利用することから一般的に期間は2泊から3泊、長くても1週間ほどです。布団をクリーニングで丸洗いするには、一般的な納期は1週間から2週間、中には1ヶ月近くかかるお店もあります。この期間布団を借りるのはそれなりの料金が発生します。


    貸し布団2週間
    (掛け布団+敷き布団)
    T社7,970円
    Y社1万2,420円
    H社1万1,132円

    上記の金額の他に送料と、お店によっては代引き手数料がかかるため、2週間レンタルするには1万5千円前後が必要になります。また、クリーニング繁忙期には納期が延びることもあり、その場合は貸し布団の延長料金が発生することになります。

    布団丸洗いの金額の相場は、1組当たり1万2,000円~4,000円程度。枚数を多く出すことで金額が下がることから、2組で1万5,000円ほどの店舗も存在します。そのため、クリーニングに出すよりも代わりの布団の価格の方が高くなってしまい、クリーニングに出すこと自体二の足を踏んでしまいます。他にも貸し布団のデメリットとして挙げられるのが、以下の3点です。

  • クリーニング店と貸し布団店それぞれに連絡する手間がかかる
  • 在宅しなければいけない時間が長い
  • クリーニングが遅延したら貸し布団も延長しなければならない
  • 申込みから日付の指定、発送、受取りまでの手続きが双方に発生します。布団の発送や受け取り時は必ず在宅しなければならず、時間的な拘束も多くなります。また、クリーニングの遅延も想定し、貸し布団は余裕を持って借りる必要があります。

    これらの要因や料金のことを考慮すると、丸洗いするなら一回の手続きのみで完了し、遅延の場合も追加料金が発生しないクリーニング店で布団をレンタルするのが得策と言えます。

    しももとクリーニングのレンタルならメリットがいっぱい

    しももとレンタル
    布団を丸洗いしてくれるクリーニング業者は数多くありますが、布団のレンタルサービスを展開しているところは多くはありません。それだけ布団のメンテナンスが大変なためと考えられます。

    レンタルサービスを実施している中でも四国に拠点を置く「しももとクリーニング」は、布団をクリーニングに出したいけれど、代えの布団が無いから出せない。そんな声を聞いてレンタル布団を始めました。しももとクリーニングは布団の丸洗い専門店で、口コミでも人気なだけあって布団レンタルに関してもメリットが非常にたくさんあります。以下にメリットをまとめました。

    メリット【その1】毎回メンテナンスしているので清潔ふわふわ

    貸し布団で気になるのが布団の清潔さです。その点はクリーニング店で定期的に洗浄、乾燥を行っており、前の人が使ったままの布団をレンタルされる心配はありません

    メリット【その2】アレルギー体質に考慮して素材を厳選

    布団の中綿素材の中で一番ダニが発生しにくいのがポリエステルです。しももとクリーニングでは、アレルギー体質の人が使うことも考慮し、羊毛や羽毛ではなくポリエステルを使用しています。軽いので上げ下ろしの負担も少なく扱いやすい布団と言えます。

    〜しももとのレンタル布団の内容〜

    掛け布団
    敷き布団
    サイズ150×210(cm)サイズ100×210(cm)
    中綿ポリエステル中綿ポリエステル
    側生地・カバー綿100%側生地・カバー綿100%

    メリット【その3】1点からでもレンタル可能

    レンタル布団はクリーニングに出す布団が複数無いと断られることがあります。しかし、しももとクリーニングでは掛け布団1枚からでもレンタルができます。また2枚以上の場合、組み合わせは自由。掛け布団2枚でも、敷き布団2枚でもレンタルが可能です。

    メリット【その4】袋から出してすぐに使用可能

    洗い立てのカバーがあらかじめセットされて届くため、取り付ける手間がかかりません。アレルギー体質の方のことを考えて化学物質を含んだ「洗濯のり」は不使用のため、柔らかくサラっとした肌触り。実際に寝心地の満足度は口コミでもとても高いです。

    メリット【その5】枚数が増えればレンタル料金もお得

    クリーニングする布団の枚数があるほどそれだけ料金も安くなります。

    クリーニング1点+レンタル布団1点1万4,800円
    クリーニング2点+レンタル布団2点1万7,800円
    クリーニング3点+レンタル布団3点2万1,800円

    掛け布団と敷き布団一式だと、2点の扱いとなり、レンタル料金は6,000円。この金額でクリーニングが終わるまでふわふわの布団が使えるなら思い切って丸洗いしてみようかな、という気になりますね。

    まだある!しももとクリーニングのこだわり

    しももとのこだわり
    しももとクリーニングにはレンタル布団のサービス以外にも、他店には無いこだわりが4つあります。

    1.合成洗剤は使わない
    布団にも環境にも良いとされる石けんで洗うことでも定評があります。漂白剤などの化学薬品も使っていません。レンタル用の布団カバーでも触れましたが、肌が弱い赤ちゃんやアレルギー体質の方も安心です。

    2.完全な個別洗い
    他人の布団とは一緒に洗わない「完全個別洗い」なのも、しももとクリーニングならでは。丸洗いとはいえ、ほかの家庭の布団と一緒に洗濯されるのは抵抗があるのでこれはうれしい。

    3.大きなサイズもOK
    ダブルサイズ、クイーンサイズなどの大きなサイズの布団も丸洗いすることができます。他社では洗うことができても追加料金が発生しますが、シングルと同じ金額だから驚きです。

    4.他で扱ってない真綿布団もOK
    真綿布団は扱いが難しく、クリーニングでは断られることが多いもの。でも、しももとクリーニングでは丸洗いOK。他にもオーガニックやシルクの布団も丸洗いが可能です。もちろん追加料金もありません。

    クリーニングの料金は1枚あたり8,800円と標準的ですが、2枚だと5,900円、3枚になると4,600円と、枚数が多くなるほどお得になります。しももとクリーニング独自のこだわりと合わせて考えても、このコストパフォーマンスは優秀と言えます。

    まとめ

  • クリーニング店のレンタルの方が貸し布団店より安い
  • クリーニングとレンタル布団の手続きが一度で済む
  • しももとクリーニングのレンタルサービスは他社と比べてコスパも高い
  • レンタル布団が付いているコースを選べば、予備の布団を持っていなくても、すぐにクリーニングに出すことができます。しももとクリーニングは布団専門のクリーニング店のため、コースも多彩。

    下記のページでは、しももとクリーニングを実際に使ってみたレビューを紹介しています。合成洗剤を使っていないのに、広範囲のおねしょのシミは綺麗に落ちました。石鹸のおかげなのか、仕上がりもしっとり感があって柔らかい印象。興味がある方はクリックしてみてください。

    ふとん3点

    【しももとクリーニングの布団まる洗い】口コミ評判通りか実際に使ってみた感想


    同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

    こたつ布団クリーニング10社料金

    こたつ布団のクリーニング料金、持ち込みから宅配まで10社の料金一覧

    ひと冬、毎日使ったこたつ布団。食べこぼしや汚れがとても気になるアイテムの1つです。次のシーズンも気持ちよく使う […]

    記事の続きを読む
    布団クリーニング保管ランキング

    【布団クリーニング】保管が充実している店ランキング!

    布団クリーニングで最近増えてきた「保管」サービス。冬布団を夏場預かってくれるのは嬉しいです。今回は布団の保管環 […]

    記事の続きを読む
    布団クリーニング安い店ランキング

    布団クリーニング安い店ランキング!1枚4,300円を切る店が1.2位独占

    布団クリーニングの料金は、パックで設定されています。2枚パック、3枚パック、というようにまとめて出せば出すほど […]

    記事の続きを読む
    布団クリーニングおすすめランキング

    布団クリーニングおすすめランキング~総合評価1位はあのお店

    布団クリーニング6社を実際に利用して、総合的に良かったおすすめのお店をランキングしました。 利用したお店は、大 […]

    記事の続きを読む
    羽毛布団保管付きクリーニング_i

    羽毛布団の保管付きクリーニング、比較した結果ココがいい

    羽毛布団クリーニング店はたくさんありますが、保管サービスが付いている店はそれほど多くありません。羽毛布団を保管 […]

    記事の続きを読む

    Copyright© 2019 

    ページトップ