TOP  >  失敗談・トラブル  >  クリーニング店がポケット確認ミス?チョコが入ったままクリーニングされた作業着

クリーニング店がポケット確認ミス?チョコが入ったままクリーニングされた作業着

1306

以前私が勤めていた会社では、パートさんを多く雇用しており、その全員に作業着を貸与しておりました。(私服の上に羽織る程度の薄手のシャツ)そして退職された際には、ご自身で作業着をクリーニングに出していただき返却してもらう、というルールになっていました。

クリーニングから返却された作業着には、異臭と大きな黒い汚れが付着

ある時、1人のパートさんから返却された作業着を片付けようとチェックしたところ、胸ポケットのあたりに大きな黒い汚れが・・。恐る恐る匂いを嗅いでみると、それはチョコレートのようでした。パートさんが胸ポケットに入っていたものを、そのままクリーニングに出し、驚くことにそのまま洗われて返ってきてしまったようです。

当然すぐにご本人に連絡をしましたが、気付かなかったし分からないという返事。こちらとしてはもう一度クリーニング店に出向くようお願いしましたが、すでに新しい仕事をしているので難しいとのことでした。ですがこちらとしても、そのままという訳にはいかないので、会社からクリーニング店に連絡をすることになりました。

横柄なクリーニング店員は、謝罪もなく言い訳ばかり

決して有名ではない、個人経営のお店です。連絡をしたところ、特に謝罪もなく「ではもう一度クリーニングしますので、再度持ってきてください」という返事。持って来いって?ポケットを確認するなんて根本的なことなんじゃないのか?という気持ちです。(もちろん、確認せずに出したパートさんにも落ち度はありますが)

「取りに来ていただけないですか?」と伺うと、あ~でも・・と色々ブツブツ言い訳をした後、本当に渋々といった感じでOKの返事。当然、あちらにも言い分はあったのだと思います。その2~3日後におじさんが回収に来られ、後日無事キレイになって返却されました。無償でした。

会社でも初めてだった、今回のクリーニングトラブル

ですが私の記憶している限り、心のこもった謝罪の言葉はありませんでした。年間数十件パートさんからの作業着の返却を受けていましたが、あんなトラブルは後にも先にもその一度きり。私個人の経験でも、今のところありません。そのお店は私の地元にもありますが、とても利用する気にはならないです。

余談になりますが、中には持ち主が分からなかったり持ち主と連絡がつかなくなり、汚いままロッカーに放置される可哀想な作業着もありました。そういった作業着は私たち事務員がルビーやノムラ等のチェーンのクリーニング店に持ち込んでいましたが、その一件以来、きっちりと業務契約を結んで専門業者に頼むようになりました。

あまり後味のよくないトラブルではありましたが、自分自身や会社にとって教訓になる出来事だったと思います。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「失敗談・トラブル」の一覧

ブランドコートのボタン破損でクリーニング店とトラブル。一時はクレーマー扱い

自分はコートをクリーニングに出してボタンなどが破損して返ってくるトラブルに遭いました。特殊なコートらしく、ボタ […]

記事の続きを読む

クリーニング染み抜き料金返せ!「どんなシミでも落とします」に騙された

幼稚園の先生をしていたときのことです。先生の制服は薄いピンク色とクリーム色のスモックでした。薄い色なので汚れが […]

記事の続きを読む

【変色トラブルでクレーム】再クリーニングで色移りしたニットが元戻りに

オフホワイトのタートルネックのニットをクリーニングに出しました。出した先はチェーン店のクリーニング屋です。出す […]

記事の続きを読む

格安の宅配クリーニング店で失敗!いつまで待ってもスーツが届かない

これは私がインターネットで見つけた格安クリーニング店を利用したときの話です。産後まもない時期に、外出ができなか […]

記事の続きを読む
汚れが落ちていないワイシャツ

【クリーニングは品質重視】いくら安くても、汚れが落ちない店に用はなし

群馬県にあるクリーニング屋さんでの話。近年できたようで、市内に何軒かあるチェーン店。かわいい黒いうさぎの絵が書 […]

記事の続きを読む
QandA

Copyright© 2018 

ページトップ