TOP  >  失敗談・トラブル  >  トラブルだらけのクリーニング店。プレスは下手だし、セーターに穴を開けられる

トラブルだらけのクリーニング店。プレスは下手だし、セーターに穴を開けられる

1383

スーパーに入っているクリーニングのお店ですが、シーズン終わりに大量の衣類をクリーニングに出しました。初めてクリーニングトラブルかもと思ったのは、そこそこ高いタートルネックセーター2枚の右腕の同じ箇所に引っ掛けた様な穴が開いて返却されたことです。

ニット類を出すと、必ず同じ個所に穴が開いて返却されるクリーニング店

その時は「ん?」と思いましたが、自分の不注意か虫だろうと言い聞かせました。2回目はカーディガンでまた同じ箇所、3回目はニットでまたまた同じ箇所、しかも必ずそれなりの値段がする衣類ばかり。なぜか毎回同じ場所に、穴が開いて返却されるのです。

他にもワンピースのアコーディオンプリーツ部分が、わざわざ全部伸ばされて返却されたこともありました。さすがにワンピースは再度クリーニング店に持って行き、やり直して頂きました。それでも、やはりクリーニング前よりプリーツが伸びた感じになっています。クリーニングの店員は、「すみません」の一言のみでした。

ボックスプリーツのワンピースなんて両側同じ方向にプリーツのプレスをされていて、もうなんだかわからない感じになっていました。また他のクリーニング店、こちらもスーパーなどに入っているチェーン店ですが、スタンドカラーのジャケットが開襟にプレスされて返却されました。

翌日仕上げのクリーニング店なのに、急ぎでないことを念押しされる

どちらもプレスし直してもらいたく、クリーニング店に持っていくと、店員から「クリーニングに出す時に、プレスの仕方を指定して下さい。」と嫌味っぽく言われました。理由は、職人さんも服を見ただけで、どういうデザインかわからないこともあるとのことでした。

どこのクリーニング店もですが、「翌日仕上げ」とうたっておきながら、急ぎでないことを絶対に確認する。仕上がり予定の日に取りに行っても、まだ出来てないと言われることも多々ある。こちらにも都合があり、計算してクリーニングに出しているため、揃わなかった衣類をまた直ぐに取りに行くのは難しい。

いつクリーニングが終わり、店に戻ってくるのかもわからない。それなのに、出来上がってるから早く取りに来て下さい!とやたら催促の電話がある。お店に置いておくのは、場所も取られるので邪魔なのはわかりますが、予定に遅れておいて都合悪いと催促や文句を言うのはおかしいと思います。何ヶ月も放置してるわけではないし。

クリーニング店員の言い放った衝撃の言葉に、唖然

あとシーズン終わりはどうしても衣類を大量に持っていく事になりますが、大量に持ってこられると時間もかかるし、他のお客様を待たすことになるので迷惑と言われたこともありました。挙げ句、少量ずつ何回かに分けて持って来て下さいと言わる始末。

何度もクリーニング店に行けないから、どしても一度に大量の衣類を持っていく羽目になってしまうのに、そんな事を言われて不愉快ですね。お店側の都合や他の方への配慮かもしれませんが、こちらもお客であることに間違いはないはず。近所に、もう少しマシなクリーニング店ができることを願うばかりです。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「失敗談・トラブル」の一覧

ブランドコートのボタン破損でクリーニング店とトラブル。一時はクレーマー扱い

自分はコートをクリーニングに出してボタンなどが破損して返ってくるトラブルに遭いました。特殊なコートらしく、ボタ […]

記事の続きを読む

クリーニング染み抜き料金返せ!「どんなシミでも落とします」に騙された

幼稚園の先生をしていたときのことです。先生の制服は薄いピンク色とクリーム色のスモックでした。薄い色なので汚れが […]

記事の続きを読む

【変色トラブルでクレーム】再クリーニングで色移りしたニットが元戻りに

オフホワイトのタートルネックのニットをクリーニングに出しました。出した先はチェーン店のクリーニング屋です。出す […]

記事の続きを読む

格安の宅配クリーニング店で失敗!いつまで待ってもスーツが届かない

これは私がインターネットで見つけた格安クリーニング店を利用したときの話です。産後まもない時期に、外出ができなか […]

記事の続きを読む
汚れが落ちていないワイシャツ

【クリーニングは品質重視】いくら安くても、汚れが落ちない店に用はなし

群馬県にあるクリーニング屋さんでの話。近年できたようで、市内に何軒かあるチェーン店。かわいい黒いうさぎの絵が書 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ