TOP  >  クリーニング活用術  >  【ダウンクリーニングおすすめの店】あなたは仕上がり重視?安さ重視?

【ダウンクリーニングおすすめの店】あなたは仕上がり重視?安さ重視?

ダウンをクリーニング冬の間、大活躍するダウンジャケット。汗や汚れも付くので、冬が終わったらクリーニングに出したいものです。しかしダウンってクリーニングに出して大丈夫?料金は高くない?など気になることも。ここでは、仕上がり、料金、保管付きサービスなど、何を重視したいか別に、それぞれのおすすめ店を紹介します。

もくじ

1.仕上がり重視の人にはリナビス、丁寧なダウンクリーニングに満足
2.クリーニング料金の安さを重視するならイオンのカジタクがぴったり
3.保管付きクリーニングならせんたく便、料金が安くて保管環境も抜群
4.まとめ

仕上がり重視の人にはリナビス、丁寧なダウンクリーニングに満足

ダウンの安い店リナビス
「手間をかけてもきれいにしてくれる」。効率重視のクリーニング会社と違い、リナビスが長年多くの人から指示されている理由は、そんなあたたかく丁寧に仕上げる姿勢。熟練の職人が必ず素材や汚れをチェックし、洗い方を決めます。

クリーニング後も生地を大切にするため自然乾燥を中心に、蒸気をたっぷり使ってふんわり仕上げます。ダウンの仕上がりを重視したい人におすすめなのが「リナビス」というのは、こんな理由からです。

リナビスの特徴

  • 熟練の職人がいる
  • 乾燥機ではなく出来る限り自然乾燥をしている
  • 高級ブランドの取り扱いが可能



高級ブランドQ&A
リナビスではモンクレールやカナダグース、タトラス、デュベティカなどの高級ダウンも多く扱っています。高級ダウンは一部のクリーニング店では取り扱いができません。その理由は、造りや生地が繊細で、中のダウンが出てしまうなどのトラブルが起きているから。

またこれらの高級ダウンは中身がダックやグースなど。たんぽぽの綿毛のような形状のもので、洗ったあとふんわり仕上げるには乾燥にとても時間がかかります。そのため一部のクリーニング店では受付できなかったり、別料金だったりということもあるのです。

リナビスで取り扱いの多い高級ダウン

1位モンクレール
2位カナダグース
3位タトラス
4位デュベティカ

リナビスではこれらの高級ブランドのダウンもクリーニングできます。シーズンが終わると、たくさんの高級ダウンが送られてくるリナビス。

中でも多いのがモンクレールのダウン。モンクレールは生地の色落ちや中のダウンが飛び出すなどのクリーニングトラブルが多く、取り扱いできないクリーニング店も多数あります。

次に多いのがカナダグース。カナダグースの表地は丈夫でシミ抜きはしやすいのですが、摩擦で白くなる特徴があります。

タトラスは細く軽いホワイトグースを使用しているため羽が抜けやすい特徴があります。また、生地は軽さにこだわった布素材でとても繊細です。

デュベティカは生地が繊細でクリーニングにも注意が必要なダウン。これらの特徴をしっかり心得ているリナビスだからこそ大事なダウンを安心して出すことができます。料金は5点コースで7,800円。5点の衣類は、ダウンやコートなどの上着でも、ジャケットやスカートなどでもOK。

リナビスのクリーニング料金

コース料金1点あたりの料金
5点コース¥7,800¥1,560
10点コース¥1,0800¥1,080
税別、送料無料(一部地域を除く)

リナビス公式サイトはこちらから

クリーニング料金の安さを重視するならイオンのカジタクがぴったり

カジタク
「カジタク」はイオン系列の宅配クリーニングサービスです。5点パックで4,980円という料金は宅配クリーニングの中でも特に安い価格設定です。5点はダウンでもシャツでも自由に選べて、1点あたりのクリーニング料金はたった966円。8点パックならさらに安くなります。

ダウンは街のクリーニング屋さんに出すと、手頃な店でも2千円くらいはします。それが取りに来てもらえて、出来たら届けてくれるのに、この値段というのはとてもお得。イオンのカジタクは、料金の安さを重視する人におすすめの店です。

カジタクのクリーニング料金

コース料金1点あたりの料金
5点パック¥4,980¥996
8点パック¥7,200¥900
税別、送料無料

カジタクの特徴

  • クリーニング料金が安い
  • 回収日から最短2日で受け取れる
  • 仕上がりに満足できないときは無料で再仕上ができる※

※サービスの利用規約、補償規定にしたがっての対応となる


ダウンを出したい時期には、他のコートやスキーウエアなど、クリーニングに出したい衣類が何着かはあるものです。そこでこの5点パックを活用すれば、とても安く冬物をクリーニングに出すことができます。宅配というと少し不安を感じることもあると思いますが、大手のイオングループが行っているという点で信頼できます。

またカジタクはクリーニング料金が安いだけでなく、最短2日という短期間でクリーニングができます。さらに、仕上がりに満足できないときには、無料で再仕上をしてくれるという点でも安心して利用できます。

イオン(カジタク)公式サイトはこちらから

保管付きクリーニングならせんたく便、料金が安くて保管環境も抜群

せんたく便
ダウンはクローゼットの中でも場所をとるため、着ないシーズンはじゃまになってしまいます。そこで、保管付きのクリーニングに出したい人におすすめなのが「せんたく便」です。保管付きのクリーニング料金は、せんたく便が一番安いです。保管5パックなら、衣類5点のクリーニングと保管で6,980円です。

せんたく便の特徴

  • 保管付きのクリーニング料金が安い
  • プラズマクラスターを設置した専用の部屋で保管してくれる※
  • リピート価格があり、2回目はさらに安くなる

※プラズマクラスターとはイオンを放出し、ウイルスやダニなどのアレル物質を分解・除去する空気清浄機


ダウンは通気性の良い場所に保管する必要があります。販売店では、なるべく他の衣類との間隔はあけて吊るしておくといいというアドバイスがありますが、よほど収納スペースが広い家でなければ出来ないことです。

しかもクローゼットは湿気がこもりやすい場所。梅雨や夏の暑い時期など、家で保管するといっても、通気性の良い場所で保管するのはとても難しいです。

せんたく便なら、プラズマクラスターを設置した部屋で衣類を管理してくれるので、良い環境で長期保管することができます。冬物で11ヶ月、夏物で9ヶ月と保管できる期間も長く、使用する時期以外はほぼ預かってもらうことができるのはとても助かります。

せんたく便クリーニング料金

コース料金1点あたりの料金
保管5パック¥6,980¥1,396
保管5パック
リピート価格
¥6,280¥1,256
保管10パック¥9,980¥998
保管10パック
リピート価格
¥9,280¥928
税別、送料無料(一部地域を除く)

せんたく便公式サイトはこちらから

まとめ

  • 仕上がりを重視の人におすすめなのが高級ダウンも取り扱う「リナビス」
  • ダウンを安くクリーニングしたいならイオンの「カジタク」
  • 保管付きクリーニングは安くて衣類管理も徹底している「せんたく便」

年に1度しか出さないダウンのクリーニングは、どこの店に出したらいいか迷ってしまうもの。仕上がりを大事にしたい、とにかく安くクリーニングしたい、保管付きサービスもほしいなど、重視するポイントは人それぞれです。

そこで何を重視するか、それぞれ目的に合ったおすすめの店をご紹介しました。ぜひ、ダウンをクリーニングに出すときの参考にしてみてください。

仕上がり重視ならリナビス公式へ
リナビス公式サイトへ


安さ重視ならカジタクアフィリ
イオン(カジタク)公式サイトへ


保管付きなら
せんたく便公式サイトへ



同じカテゴリー「クリーニング活用術」の一覧

カナダグースおすすめの店

【カナダグースのクリーニング】おすすめの店を徹底調査

カナダグースのようなブランドダウンは、信頼できるクリーニングに出したいもの。しかし、クリーニングで色が変わって […]

記事の続きを読む
ダウンのクリーニング料金

ダウンのクリーニング料金を調査、安くて仕上がり満足の店を紹介

ダウンジャケットのクリーニング料金はいくらかかるのでしょう。安い方がいいけれど、あまりに安いと不安になります。 […]

記事の続きを読む
ダウンをクリーニング

【ダウンクリーニングおすすめの店】あなたは仕上がり重視?安さ重視?

冬の間、大活躍するダウンジャケット。汗や汚れも付くので、冬が終わったらクリーニングに出したいものです。しかしダ […]

記事の続きを読む
まとめて-i

【クリーニングはまとめて出すとお得】枚数が多いほど安くなるお店を紹介

クリーニングに出したい衣類がたくさんある。でも、街中のクリーニング店ではまとめて出すと安くなるというシステムは […]

記事の続きを読む
水色のダウン

ダウンのクリーニング料金が一番安い店はここ

スーツや学生服などに比べてクリーニング料金が高いダウン。冬が終わり、家族全員分のダウンをクリーニングに出すとな […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ