TOP  >  宅配クリーニング活用術  >  【スーツを安くクリーニングしたい】安くて品質も良いお店はどこ?

【スーツを安くクリーニングしたい】安くて品質も良いお店はどこ?

スーツ安い
スーツの上下を一度に何着も出すとクリーニング代が高くなってしまう。毎日着るものなので、できるだけ安いクリーニング屋さんに出したい。ここでは普段使いのスーツを安く出せるお店を紹介します。

もくじ

1.【スーツのクリーニング料金】店舗の作業工程の差で安くも高くもなる
2.スーツをたくさんクリーニングするなら宅配型が安い
3.スーツをさらに安くクリーニングに出すコツ
4.まとめ

【スーツのクリーニング料金】店舗の作業工程の差で安くも高くもなる

一般的なクリーニング店のスーツ上下の価格は1,000円~2,000円。ボトムスがスラックスでもスカートでも金額は変わりません。

◆スーツ上下のクリーニングの価格表◆

ホワイト急便上着 610円
ズボン・スカート 400円
ポニークリーニング上着 700円
ズボン・スカート 500円
うさちゃんクリーニング上着 778円
ズボン・スカート 508円
白洋舎背広上下 1,900円
婦人上下 1,650円~
個人経営店背広上下 2,000円~
大手チェーン店の中でも価格が安いお店は、大きな工場に配送し、まとめてクリーニングを行うことでコストを下げています。ただし、白洋舎のようにチェーン店でも仕上げは手作業で行っている店だと、金額はやや高くなる傾向にあります。

また、個人経営店でもプレス機を導入しているところでは価格が安くなることもあり、一概にチェーン店=安いとは言い切れません。

価格が高い個人経営のお店は、チェーン店と価格やスピードで競争するのではなく、その分職人が細部まで手仕上げで行うなど、一着の作業工程に時間と手間をかけ、仕上りの品質でチェーン店との差別化を図っていると考えられます。

大手チェーン店がいくら安くて早いを売りにしているとはいえ、一定の品質はきちんと保持しています。そのため普段使いのスーツをクリーニングするならチェーン店でも十分です。でも、チェーン店と同じくらいの金額で品質も良いクリーニングがあるならそちらを利用したいと思いませんか?

スーツをたくさんクリーニングするなら宅配型が安い

ここで紹介したいのが「宅配型のクリーニング」。宅配クリーニングはあなたの自宅から集荷した衣類をクリーニングし、配達をしてくれるサービスです。

クリーニング店舗まで足を運ぶ必要が無く、とても便利なサービスです。

たくさん出せば安くなる

宅配型はクリーニングの料金に加え、配送料金がかかってくるため割高な印象がありますが、クリーニング料金が一定のラインを超えると送料が無料になります。そのため、出したいスーツがたくさんあれば、支払いはクリーニングの料金のみでOK。

◆宅配型クリーニング店のスーツの価格表◆ 

リネット上着(ジャケット)950円
ズボン・スカート 660円
ネクシー上着(ジャケット)960円
ズボン・スカート 660円

安いだけでなく高品質

〇リネットの特徴
リネットは全品手仕上げ。専属の品質チェック担当者が最終的な確認を行うダブルチェック体制。スーツなどのドライ品にはリファイン加工を施し、光沢のある新品の様な仕上がりになることでも定評があります。しみ抜きや毛玉取りなど店舗型なら有料になることも無料で行ってくれます。
〇ネクシーの特徴
ネクシーも全品手仕上げです。職人の目による検品、洋服によって洗い方を変えるこだわり。仕上げも職人が行うため、着た時のスーツの風合いに差が出ます。しみ抜きや毛玉取りに加え、ほつれ直しやボタン付け、破れも無料で修理。

両社とも問題があれば期間内に再洗浄を行うなど、対面型でない分品質には細心の注意を払っているので安心できます

利便性が高い

宅配型の一番の特長は、店舗に足を運ぶ必要がないところでしょう。小さいお子さんを連れて何着もスーツを持ち、クリーニング店に2度足を運ぶのはかなりの労力です。また、決まった営業時間内に店舗まで取りに行くことが困難な方にも、自宅まで届けてくれるシステムはとても便利。

自宅や外出先で空いた時間にスマホで申し込み、集荷日までにクリーニングに出したい洋服を箱に詰めるだけの作業で完了。もちろん集荷時間の指定もでき、宅配ボックスでの受取りも可能です。

宅配型は店舗型より納期がかかるイメージですが、リネットは最短2日仕上げ。都内23区限定になりますがプラス300円を支払うことで、翌日に受け取ることもできます。また、都内一部地域では外出前や帰宅後の、早朝や深夜の集配も行っているので、普段使いのスーツを出すのにピッタリですね。

リネットの公式サイトはコチラ

スーツをさらに安くクリーニングに出すコツ

スーツ安いリネット
料金表を見ると、やっぱり宅配型は高い・・・と思われがちですが、定期的に割引になるキャンペーンを行っています

リネットが行ったキャンペーン内容
初回限定クリーニング料金が半額(時期によっては半額以下に)
〇初回限定送料無料
〇プレミアム会員費は2ヶ月無料(気に入らなければ期間内に解約OK)
〇2回目の利用は30%オフ
〇有効期限なしのスタンプカード

「初回に限り半額+送料無料」は、リネットがよく行っているサービスです。この機会に利用すればスーツの上下が実質805円でクリーニングが可能。一番低価格の店舗型と変わらない金額で、自宅に居ながら高品質のクリーニングが実現するならこれを利用しない手はありませんね。

リネットの公式サイトはコチラ

ネクシーは月額162円の「ビジネスコース」に加入すれば、スーツの上下が1,370円になります。他にも利用のたびに次回利用できるお得なクーポンを発行。それらを活用すれば、さらに安くクリーニングすることが可能になります。

まとめ

  • 価格の安いチェーン店でも一定の品質は保持
  • クリーニングしたいスーツがたくさんあれば宅配型がお得
  • 宅配型はコスパも利便性も◎

毎日着ていく服なのに、スーツは家では洗えません。それならできるだけ安くクリーニングに出したい。クリーニングしたいスーツがたくさんあるなら、まずはリネットのお試しに出してみませんか?

リネット公式サイトへ
リネットの公式サイトはこちらから



同じカテゴリー「宅配クリーニング活用術」の一覧

スース安い-i

【スーツを安くクリーニングしたい】安くて品質も良いお店はどこ?

スーツの上下を一度に何着も出すとクリーニング代が高くなってしまう。毎日着るものなので、できるだけ安いクリーニン […]

記事の続きを読む
宅配クリーニングおすすめランキング

宅配クリーニングおすすめ総合ランキング ー 使って良かったNo.1はどこ?

数々の宅配クリーニングを利用したからこそ分かる、各お店のおすすめポイントをランキング形式で紹介します。 どこが […]

記事の続きを読む
衣類クリーニング保管ランキング

クリーニングの保管に長けているお店ランキング!1位は丁寧すぎるここ

※税抜き 今はほとんどのクリーニング店で利用できる保管サービス。全国展開しているチェーン店白洋舎やホワイト急便 […]

記事の続きを読む
クリーニング安い店ランキング

衣類クリーニング、安い店ランキング!衣類はパックで出すと安い

※税別料金 クリーニング料金は、高いイメージがあります。コートのクリーニング相場は1,000円、ダウンになると […]

記事の続きを読む
喪服アイテム別料金

喪服のクリーニング料金、男性・女性アイテム別に紹介

喪服は「礼服」のジャンルに入り、一般的なスーツよりクリーニング料金は高くなります。ここでは、大手クリーニングチ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ