TOP  >  布団の悩みや工夫  >  こたつ布団のクリーニング料金、持ち込みから宅配まで10社の料金一覧

こたつ布団のクリーニング料金、持ち込みから宅配まで10社の料金一覧

こたつ布団クリーニング料金10社一覧

ひと冬、毎日使ったこたつ布団。食べこぼしや汚れがとても気になるアイテムの1つです。次のシーズンも気持ちよく使うためには、クリーニングが手っ取り早い洗濯方法です。

今回は、大手クリーニングチェーン店から宅配クリーニングまで、こたつ布団の料金を一覧で紹介します。

もくじ

1.こたつ布団大手10社のクリーニング料金
2.こたつ布団をクリーニングする際の注意点
3.しももとクリーニングはこたつ布団もしっかり洗浄&乾燥
4.まとめ

こたつ布団大手10社のクリーニング料金

大手クリーニング
チェーン店
こたつ布団
1枚の料金
補足
ホワイト急便2,600円~大きさ、素材、店舗によって料金変動
白洋舎3,000円化繊・綿のみ
うさちゃん
クリーニング
3,711円~追加料金が発生する可能性あり
ポニー
クリーニング
3,200円会員割引対象外
きょくとう
(青い鳥)
2,850円店舗によって料金変動
宅配クリーニング
こたつ布団
1枚の料金
補足
リネット5,767円布団3枚パックで出すことが可能
しももと
クリーニング
4,600円布団3枚パックで出すことが可能
リナビス5,000円布団3枚パックで出すことが可能
ベルメゾン4,568円布団3枚パックで出すことが可能
カジタク
(イオン)
6,000円布団3枚パックで出すことが可能
※税別料金

大手クリーニングチェーン店の詳細

店に持ち込むことが条件になります。お店の工場でクリーニングするところもありますが、こたつ布団は外注業者に頼む店もあります

他の業者に外注する場合、支払い方法は2つ。見積もりを出してもらってから支払う、とりあえず基本料金だけ支払って見積もり後に足りない分を追加で支払う、この2つになります。

外注する場合は、こたつ布団を一旦外注先に送り見積もりを取ります。そのため、見積もりが上がってくるまでに1週間ほどかかります。そこから依頼が確定しクリーニングするため、こたつ布団を店に持ち込んでから約3週間~1ヶ月クリーニングに時間がかかります

宅配クリーニング店の詳細

宅配クリーニング店は、こたつ布団を布団として取り扱います。そのため、通常の布団パック料金が、こたつ布団の料金になります。そして、宅配では出せば出すほど安くなるパック料金が主流です。サイズによって料金が変わることもありません。

宅配は店に持ち込む料金より、こたつ布団1枚の値段が高くなります。しかし、店に持ち込むと有料になるシミ抜きや保管サービス、送料が無料で含まれています。自宅から一歩も出ることなく、冬物の羽毛布団と一緒にクリーニングに出すことができます。

そして、圧縮袋で戻ってくる店が多く、こたつ布団も使う寸前まで圧縮した状態でしまうことができます。布団と同じくらい場所を取るこたつ布団。圧縮袋は、持ち込み店ではやっていないところや有料が多いため、宅配のメリットと言えます。

こたつ布団をクリーニングする際の注意点

店にこたつ布団を持ち込む際は、サイズや詰め物によって料金が変わります。化繊は安いですが、羽毛になると布団扱いになる店もあるので要注意。羽毛布団になると料金も4,500円~6,500円になり、宅配よりも高くなります。

宅配だと防ダニ加工といった有料サービスがありますが、持ち込みにはありません。圧縮や集荷は別料金がかかるので要確認です。

こたつ布団はどこも、洗濯表示のドライか水洗いマークが「可」でないとクリーニングできません。洗濯表示がなくなってしまったこたつ布団もクリーニングできないので、出す前に確認しましょう。

しももとクリーニングはこたつ布団もしっかり洗浄&乾燥

しももとクリーニング

(画像はメーカーサイトから引用)

こたつ布団は布団よりも、たくさんの汚れがしみ込んでいます。汚れだけではありません。ニオイや湿気もたっぷり吸っています。でも、こたつ布団はシーズン中洗濯することもなく、日干しもするかしないかではないでしょうか。

こたつ布団の頑固な汚れは、自分で洗ってもなかなか落ちません。次の冬も気持ちよく使うためにクリーニングをしてからしまうことをお勧めします。

しももとクリーニングは四万十川の綺麗な水を使い、石鹸でこたつ布団を洗います。合成洗剤や漂白剤を使用しないので、お子さんが使うこたつ布団も安心です。乾燥も高温短時間で仕上げるため、ふっくらしたボリュームが戻ります。洗浄、乾燥は個別で対応しているため、他の人の布団類と一緒になることもありません。

 しももとクリーニング公式サイトへ

まとめ

  • 持ち込みはこたつ布団のサイズや詰め物によって追加料金がかかる可能性あり
  • 宅配は送料やしみ抜き、圧縮といったサービス込みの料金
  • しももとクリーニングはこたつ布団も丁寧にクリーニング

こたつ布団のクリーニング料金は、持ち込みと宅配で差があります。持ち込みは安く感じますが、サイズや詰め物によって料金が変わります。前もって電話で料金を確認してください。もしかすると、宅配より高くなる可能性もあります。

宅配は布団と一緒にこたつ布団も出すことができるため、一気に冬物の布団類がクリーニングできます。持ち込む手間や前もって料金を確認する手間もいりません。ぜひ宅配のしももとクリーニング詳細をご確認ください。

しももとクリーニング公式サイトへ

こたつ布団クリーニングはしももとクリーニング



同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

ベルメゾン布団クリーニング

ベルメゾンの布団クリーニングはどう?料金から注意点、仕上がりまで紹介

大手通販ショップのベルメゾン。布団のクリーニングも手掛けています。他店の布団クリーニングとベルメゾンはどこが違 […]

記事の続きを読む
しももとクリーニング公式ページ画像

しももとクリーニングの料金からこだわり、仕上がりまですべてを解説

布団クリーニング専門店の「しももとクリーニング」。ここ最近、口コミの評価で有名になってきた布団クリーニング店で […]

記事の続きを読む
カジタク布団クリーニングページ

【カジタクの布団クリーニング】メリット・デメリット~料金~注意点を紹介

イオンが手掛けるカジタクの布団クリーニング。初めてでも利用しやすく人気があります。ここではカジタクの料金やメリ […]

記事の続きを読む
ふとんリネット公式サイトのページ

リネットの布団クリーニング、料金・注意点・口コミなどすべてを解説

シミや汚れ落ちに定評のあるリネットの布団クリーニング。料金やサービス、申込みから返却までの流れも含め、あらゆる […]

記事の続きを読む
座布団

座布団はクリーニングに出せます!取扱店と料金一覧

座布団はクリーニングに出せます。来客用の座布団は、大きいサイズのものが多く、絹や羽毛などの高級素材が使われてい […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ