TOP  >  クリーニング活用術  >  コートのクリーニング料金、安くても丁寧に仕上げてくれるお店はココ

コートのクリーニング料金、安くても丁寧に仕上げてくれるお店はココ

コートの料金が知りたい
コートはクリーニング料金の中でも高額なアイテム。ここではコートのクリーニング料金、そして大切なコートを大切に扱ってくれるお店を紹介していきます。

もくじ

1.コートのクリーニング料金、地域や店舗により変動
2.コートをまとめて出すなら宅配「リナビス」がお得
3.【保管サービス】リナビスなら無料で最大9カ月
4.まとめ

コートのクリーニング料金は、地域や店舗によって変動する

店舗を構えているクリーニング店の金額を調べてみました。

<コートのクリーニング料金相場>

ハーフコート780円~1,600円
ロングコート960円~1,900円
トレンチコート1,100円~1,900円
カシミアのコート2,340円~3,750円
ダウンコート2,050円~7,300円

<付属品の料金>
ベルト100円~400円
ライナー300円~400円
襟、袖のリアルファー2,000円~
リアルファー付きフード2,000円~
※税抜き

コートのクリーニングの料金は、地域によってかなり差があります。都心であったり、駅前など立地条件が良いお店は、郊外のお店より金額は高くなります。また、素材や着丈、付属品によっても料金にはかなり幅があり、さらにシミや汚れがあると別途で料金は上乗せされます。そのため、料金相場を一概に「1着〇〇円」と言い切ることができません。

上記の料金表は全国展開しているチェーン店の価格です。高品質を売りにしている個人経営店は、独自の設定料金があります。私が以前利用した個人店は、ハーフコートで3,000円前後、ブランド品の高級ダウンになると7,000円~1万円ほどと金額は高めでした。1着のみならず数着となると、クリーニングに出すのを躊躇してしまいます。

コートをまとめて出すなら宅配型の「リナビス」がお得で便利

コートをまとめて出すならリナビス
クリーニングしたいコートが何枚かあるなら宅配型リナビスのパック制がお得です。パック制とは衣類の種類を問わず、点数によって金額が変わるシステム。衣類の数が多ければ、その分クリーニング料金が安くなります。

仕上りのクオリティの高さはもちろん、無料のオプションが多いのもリナビスの大きなポイント。しみ抜きはもちろん、ウールのコートの毛玉もきれいに取ってくれるので、新品に戻ったような嬉しい驚きがあります。

【リナビスの5点パックは7,800円】どんなコートも1点あたり1,560円

リナビスは衣類の種類を選びません。何を出しても1着の料金は同じです。例えば、ハーフコート1着でも高級ダウンのロングコート1着でも同じ料金です。それなら単価の高いコートをたくさん出した方がよりお得ですね。

 店舗型クリーニング店リナビス
ウールのロングコート×21,500×2=3,000円
5着で
7,800円
ブランドダウン4,700円
トレンチコート1,500円+付属品の金額
カシミアのコート3,000円
合計1万2,200円
※税抜き
金額は一例ですが、コート5着をクリーニング店に持ち込むと、およそ1万2,000円以上かかる計算になります。店舗によってはトレンチコートのベルトなどは別料金になります。

その点リナビスでは、付属品もコートの一部として扱うため、追加料金はかかりません。つまり、ベルトとライナー付きのロングのトレンチコートも1,560円。ただし、フードにリアルファーが付いていると、リアルファーだけで1点扱いになります。リアルファーに汚れが無ければ取り外して出しましょう。

リナビス公式へ

【無料オプションが豊富】シミ抜き・ボタン修理・毛玉取り無料

通常なら有料オプションになるシミ抜きも無料。申込みの際に用紙に記入しておくと、家庭では落とせなかったシミも、プロの手で生地を傷めることなく最大限まで落としてくれます。

私たちが気付いていなかった汚れやシミまできれいに落としてもらえたりもします。対面型の店舗と違い顔が見えない分、検品には力を入れていることが伺えます。

【送料込みの料金設定】自宅にいながらクリーニングが全て完結

宅配クリーニングの中には別途送料が発生するお店もあります。ですが、リナビスのクリーニング料金には送料も含まれるため、パック料金以外に一切支払いは発生しません。また、指定した日に集荷・配送をしてくれるので重くてかさばるコートを持ってお店に持ち込む必要もありません。

【仕上がりは高品質】ブランドダウンの扱いにも定評

モンクレールやカナダグースを代表とする、販売価格が10万円を超える高級ダウン。これらは一般のダウンとは違い、生地も中綿も繊細に作られているため、高い知識と技術が求められます。リナビスはこれらの高級ダウンの取り扱いには精通しており、仕上りのクオリティの高さは口コミでも定評があります。

◇大切なダウンにつけたい「撥水加工」
有料オプションになりますが、撥水加工は1着980円。水を弾くだけでなく、ホコリや汚れまで付きにくくなります。クリーニング代1,560円に撥水加工980円をつけても価格は破格の2,540円。大切なダウンにおすすめしたいオプションです。

リナビス公式へ

【クリーニング保管サービス】リナビスなら無料で最大9カ月

スッキリしたクローゼット
コートをクリーニングに出すと、クローゼットがスッキリして気持ちが良いもの。リナビスではクリーニング後の保管サービスも行っています。

1.預けられる期間は最大9か月、返却日は自由に設定
リナビスの保管サービスは無料。9ヶ月以内で返却期間を指定するだけ。衣替えの際に利用すれば、コートが必要な季節まで自宅の収納スペースはスッキリした状態が続きます。

2.管理の行き届いた専用倉庫で保管
コートを自宅で保管するときは、換気、除湿、防虫とやることがたくさん。それでもわずかな蛍光灯の明かりでデリケートな衣類が変色してしまうこともあります。リナビスの保管専用倉庫は温度と湿度が常に管理されていて、照明は衣類の日焼けを防ぐためにLEDが採用されています。

リナビスの保管サービスは、コートにとって最もいい状態で保管してくれる上に無料。これを利用しないのはもったいない!

まとめ

  • 同じコートでもクリーニング料金は店舗によってまちまち
  • まとめて出すならリナビスのパック制がお得
  • コートの付属品もリナビスなら無料
  • かさばるコートもリナビスの保管サービスでクローゼットがすっきり

コートのクリーニングの料金は、地域や店舗、コートの種類によって変わります。実際に店舗にコートを持ち込んで見せてからでないと、料金が決まらない店もあります。思っていた金額より高いけど、重いコートを持ち帰るのは億劫だから結局クリーニングをお願いしてしまう…以前はそんなこともありました。

その点、リナビスのパック制なら料金が決まっているので安心。しかも自宅まで集荷、配送してくれるのて面倒な手間もかかりません。リナビスの最大の魅力は、低価格なのに仕上りがとても丁寧なことです。ぜひ、コートをクリーニングするならリナビスに出してみませんか?

リナビス公式へ


同じカテゴリー「クリーニング活用術」の一覧

水辺に座るダウンの人

モンベルのダウンをクリーニングするならリネットへ、ふっくら暖かさも復活

とっても軽くて保温性の高いモンベルのダウンも、着ているうちにぺちゃんと厚みが減ってきたり、重みが出てくるもの。 […]

記事の続きを読む
丁寧リナビス

丁寧に仕上げてくれる宅配クリーニングはココ!高級衣類も安心

大切な衣類、クリーニングで失敗したくないですよね。数十万するような高級ブランドのダウンコートでも、安心して出せ […]

記事の続きを読む
モッズコートせんたく便

【モッズコートのクリーニング】ファー付きも「せんたく便」におまかせ

男女・年齢問わず、冬の定番アイテムで大人気のモッズコート。家で洗濯できる生地もありますが、心配なのが色落ちと、 […]

記事の続きを読む
クローゼット

【クリーニング預かりサービス】保管前と出荷前の2回洗浄はネクシーだけ

クリーニングに出した衣類を次のシーズンまで預けられたら、収納場所も取らずとても便利ですね。私が選んだのは、ネク […]

記事の続きを読む
仕上がりリナビス

クリーニング仕上がりが良い店はリナビス!料金から口コミまで紹介

仕上がりの良いクリーニング店はどこ?宅配クリーニングを数社利用してきた私のおすすめは「リナビス」です。私がリナ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ