TOP  >  みんなの洗濯事情  >  【ワイシャツの襟袖汚れを落とす方法】台所用洗剤やセスキ炭酸ソーダが活躍

【ワイシャツの襟袖汚れを落とす方法】台所用洗剤やセスキ炭酸ソーダが活躍

1653

旦那さんや子供のワイシャツの襟元、袖口の黄ばみや黒ずみって気になりますよね。襟袖汚れが落ちなくて、結局ワイシャツを買い替えた方もいるかと思います。ちょっとしたプチ手間で、ワイシャツの黄ばみや黒ずみは落ちるんですよ。

ワイシャツの襟汚れがスッキリ落ちる「リネット」のレビュー記事はこちら

黄ばみの原因は皮脂汚れ。台所用洗剤と漂白剤ですっきり落ちる

ワイシャツの黄ばみは皮脂汚れなので、洗濯するだけでは落ちにくいです。そのままにしておくと、黄ばみにホコリが付いて黒ずみになり、更に落ちにくくなってしまいます。今からご紹介する方法で、ワイシャツの黄ばみや黒ずみがキレイになりますよ。

まず、Yシャツの黄ばみや黒ずみの部分に台所用洗剤を塗り、軽く歯ブラシでこすってください。この作業で、ホコリを落とし、皮脂汚れを浮き上がらせます。クレンジグオイルも良いということで試しましたが、台所用洗剤の方がキレイになりました。洗面器に40度くらいのお湯と粉末の酸素系漂白剤を30g入れて、泡が立つまで混ぜてください。

手荒れ防止のため、漂白剤を扱う時は、ゴム手袋することをおすすめします。そこにYシャツを30分漬けましょう。長時間漬けると生地が傷んでしまうため、30分で取り出し、いつものように洗濯機で洗ってください。また、洗濯して乾いたワイシャツの襟袖にベビーパウダーを付けると、皮脂が付きにくくなり、襟袖汚れの予防になりますよ。

セスキ炭酸ソーダでワイシャツの黒ずみが落ちる。洗濯石鹸併用で洗浄力アップ

ワイシャツの襟汚れがスッキリ落ちる「リネット」のレビュー記事はこちら

その他にも、ワイシャツの黒ずみ落としに効果的なのが、セスキ炭酸ソーダです。セスキ炭酸ソーダは無機質なので、環境にも肌にも優しいんですよ。また、汚れを落とす力が重曹の10倍と、最近テレビでも紹介され、ドラッグストアでも比較的目立つ所に陳列されています。別名アルカリウォッシュという商品名にもなっていますので、購入する際はご注意ください。

セスキ炭酸ソーダで、ワイシャツの黒ずみを落とす方法は簡単です。まず、セスキ炭酸ソーダ水(セスキ炭酸ソーダ小さじ1を水500mlに溶かす)を作り、スプレー容器に入れます。そのセスキ炭酸ソーダ水をワイシャツの黒ずみの部分にスプレーし、軽く揉み洗いし、あとは洗濯機にお任せ。このプチ手間で、黒ずみがキレイになるんですよ。

黒ずみが落ちにくかったら、セスキ炭酸ソーダ水をスプレーした後に洗濯用石鹸をつけると、洗浄力がアップします。セスキ炭酸ソーダ水は一度作ると3ヶ月位もちます。洗剤等の横に置いておけば、黒ずみが気になった時にいつでも使えて便利ですよ。

ワイシャツの襟袖汚れが、宅配クリーニングの無料シミ抜きで真っ白に

ワイシャツの襟袖汚れを家庭で落とす簡単な方法を紹介しました。でも、なかなか黄ばみや黒ずみが落ちない場合や、ワイシャツをこまめに洗濯できない時もありますよね。黄ばみは時間が経つほど色が濃くなり落ちにくくなるので、早めにクリーニングを利用するのも一つの手ですよ。

クリーニングでは、料金内で簡単なシミ抜きをしてくれ、ワイシャツの黄ばみや黒ずみを落としてくれます。宅配クリーニングでも、無料でシミ抜きサービスがつきますよ。ワイシャツ1枚150円程度で、襟袖汚れもキレイに落ち、主婦は助かりますよね。

ワイシャツの襟袖汚れは、沢山汗をかく夏場にきちんと対策しなければと思いますよね。でも実際は、夏より冬の方が皮脂の分泌量が多いので、季節問わず対策が必要なのです。着用したらすぐ洗濯するのはもちろん、クリーニングも上手く利用して、黄ばみや黒ずみのない真っ白なワイシャツで気持ち良く過ごしましょう。


同じカテゴリー「みんなの洗濯事情」の一覧

服の湿気対策i

湿気から服を守ろう!クローゼットやタンスのカビ対策

久しぶりにクローゼットやタンス、押入れの中を整理しようと、服を出してみたら、なんだか湿っぽいような…。日頃から […]

記事の続きを読む
ユニフォーム洗濯i

【野球・サッカー・剣道】ユニフォームの泥汚れ・汗の臭いの取り方

部活で使うユニフォームは汗や泥などで一般の洗濯物よりも念入りな洗濯が必要です。泥汚れの効果的な落とし方から気に […]

記事の続きを読む
ダブル羽毛布団洗濯i

【ダブルの羽毛布団を洗濯するには】自宅で洗うより簡単な方法

羽毛布団は条件が揃っていれば自宅で洗うことも可能です。ではサイズの大きいダブルの羽毛布団はどう洗ったらいいので […]

記事の続きを読む
羽毛布団収納i

羽毛布団の正しい収納方法は?圧縮せずに上手にしまうコツ

ふかふかの羽毛布団をどう収納するか。来シーズンも心地よく使うために収納する前にやっておくこと、上手な羽毛布団の […]

記事の続きを読む
学生服洗濯i

学生服は自宅で洗濯OK!正しい洗い方と応急処置、テカリの取り方を紹介

毎日着ている学生服は汗や皮脂に加え、雨に濡れたりと意外に汚れているもの。学生服はウールの混紡率が50%以下なら […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ