クリーニングはネットで注文、宅配型のリネットなら手間いらず

スマホでネット注文忙しくてクリーニング店に足を運ぶことができないときは、ネットショッピングのようにスマホで簡単にできたら便利ですね。宅配クリーニングの「リネット」ならそれが可能です。

ネットで24時間注文OK、リネットなら自宅でクリーニングが完結

学生服リネット
衣類をクリーニングに出す時は、預ける時と引き取る時の計2回、お店に足を運ぶ必要があります。定休日もあれば営業時間内に行けず、ついつい後回しになることも…これらの不便を解決するのが、宅配クリーニング「リネット」です。

リネットを利用すればクリーニングが手軽になる

数ある宅配型の中でも特に利便性が高いのがリネット。

1.スマホでいつでも注文、集配時間も選べる
リネットの注文はネットで24時間いつでもできます。お昼休みや通勤途中など、空いた時間に申込みをして、指定日の集荷を待つだけ。通常便は午前8時から午後21時の間で指定ができます。もちろん土日も集配可能。定休日もありません。

2.コンビニ持ち込み、宅配ボックスで受取可能
集荷は出かけるついでにコンビニ持込み、配達は宅配ボックスにしておけば、家を空けなければならない時も自宅で待つ必要がありません。また、フロント付きマンションなら受付に預けることもできます。

3.単価制のため普段使いに最適
多くの宅配型はパック制のため、衣類を5着、7着など一定の数を集める必要があります。衣替えの時期など、出したい洋服がたくさんある場合は便利ですが、普段着ているスーツやブラウスなどをクリーニングしたい時、パック制は割高になる傾向があります。その点リネットは1着づつ衣類別に料金が決まる単価制のため、近所のクリーニング店に持ち込むような、日常的に使いやすいクリーニング店と言えます。

4.一般のクリーニング店では取扱いのない衣類も対応
革や毛皮、パーティードレスや着物など、他では取扱いのない衣類もクリーニングが可能です。ただし、品物によっては仕上りまでの納期が3週間前後と、一般の衣類より時間がかかります

5.メールで状況把握、親切で素早い電話対応
集荷後、衣類の到着や検品、料金確定の連絡がメールで来るのですが、リネットはこれがとてもスピーディー。以前利用した業者は1週間以上も何の音沙汰もなく、大切な洋服だっただけに、「着いてますよね?」と電話したこともありました。宅配型は顔が見えない分、状況の連絡がとても大切。リネットでは自分の洋服が今どんな状況にあるかが把握できるので安心です。

リネット公式サイトへ

忙しい人必見!リネットのサービスをフル活用して負担軽減

朝イチ・夜イチ便
リネットのプレミアム会員に登録すれば、無料で利用できるサービスの幅がグッと広がります。会員費は月額390円。年会費プランにすると2,400円オフになるケアパスがもらえるので、4,680円が2,280円と実質半額に。ここでは、年間2,280円を支払ってでも受けたい、忙しい人におすすめの便利なサービスを2つ紹介します。

  • 最短2日の「お急ぎ便」
  • 朝イチ・夜イチ便

【サービス1】お急ぎ便
お急ぎ便は最短2日でクリーニングが完了するサービス。具体的には金曜日に着たスーツを夜に発送、翌々日の日曜には自宅に配送されるので、月曜日にはクリーニング済のスーツで通勤できる、という訳です。

【サービス2】朝イチ・夜イチ便
通常会員だと集配時間帯は8時から21時。プレミアム会員なら早朝6~10時、夜間21~24時の指定が無料で可能になります。1時間単位で時間を決められるので、出勤前の朝7時に集荷に来てもらえば、忙しい人も時間を有効に使うことができますね。

ただし、この2つのサービスを利用できるのは東京23区(集荷は19区のみ:江戸川区、足立区、葛飾区、荒川区は除外)に限られています。

◆もっと急いで!プラス300円で最速翌日◆
18時までに預ければ、翌日の21時以降にクリーニングされてお届けもできます。

プレミアム会員費390円は、2ヶ月、キャンペーン期間によっては3ヶ月間無料です。万が一気に入らなければ期間内に解約することもできます。損はないのでリネット利用の際はまずはプレミアム会員に登録してください。

リネット公式サイトへ

ネット注文でも仕上りは高品質、満足のいく仕上がり

(画像はメーカーサイトから引用)

大切な洋服を、ネットで注文したクリーニング店に預けるのはやはり不安があります。リネットの仕上りの品質について調べてみました。

  • ドライ全品リファイン加工
  • 水洗い全品柔らか加工
  • シミ抜き・毛玉取り無料

リファイン加工とは、洋服が本来持っていた光沢や滑らかさ、風合いなどをより購入時に近づける加工です。従来までは1点300円の有料オプションでしたが、リネットはこのリファイン加工を全てのドライクリーニングに導入。ファスナーの滑りも格段に良くなります。

店舗型なら有料のシミ抜きを無料で行ってくれるのもうれしいポイント。大抵のシミはキレイに落としてくれますが、これ以上は生地に影響が出ると判断した場合はそこまで。特に時間が経過したシミは落ちにくい傾向にあります。

大切に扱ってくれるから、ネット注文でも安心して預けられる

クリーニング後に届いたダンボールを開けた時、洋服がとても丁寧に扱われていた、という実感がありました。たたみジワがつかないように配慮された重ね方、輸送中の片寄りを想定して入れられた緩衝材などに、リネットの洋服に対する真心を感じました。これならリピーターが多いのも頷けます。

リネット公式サイトへ

リネットは店舗を持たないネット注文だからこの料金が実現

【リネットのクリーニング料金】

スーツ上下1,610円
ワイシャツ290円
セーター590円
スカート660円
ワンピース1,230円
コート1,900円
ダウン2,280円
※税抜き

初回の利用に限り送料は無料ですが、2回目以降は1個口あたり1,800円の送料が発生します。ただし、通常会員だとクリーニング総額1万円以上、プレミアム会員なら3,000円以上で送料が無料と、ここでも会員の特典が光ります。

★よりお得にクリーニングするための方法★

  • プレミアム会員に登録する
  • クリーニングする衣類を総額3,000円以上になるよう集める
  • キャンペーン時期を狙う
  • 荷物は1つにまとめる

リネットはキャンペーンの実施率がとても高く、大抵何かしらの割引を行っているため、上記の料金表より確実に安く出せます。ネット上での告知はもちろん、届いた洋服と一緒に割引クーポンが添えられていたり、メールで届くこともあります。併用はできないことが多いので、しっかりと吟味してより安い価格でリネットを活用しましょう。

リネットは実店舗を持っていません。独自の品質基準を満たす工場と提携している業務体系です。だからこそ全国展開も可能であり、実店舗より安い料金でネットでの注文が実現できると言えます。

リネット公式サイトへ

まとめ

リネットの特長

  • ネットで手軽に注文できるため利便性が高い
  • シミ抜きなどの無料オプションが豊富
  • 普段使いに適している
  • 料金は実店舗よりお得なのに高品質

近年ライフスタイルは様変わりし、買い物や食事のデリバリーをネットで注文するのはごく普通のことになっています。

宅配型クリーニングを利用することで、従来クリーニングに割いていた時間を有効に活用できるだけでなく、コストダウンも期待できます。まずはリネットにお試しで注文してみませんか。

リネット公式サイトへ