スーツのカビはクリーニングで落とす、ネクシーなら全て手仕上げ

カビをチェックする男性
クローゼットを開けたらスーツにカビが!応急処置を行ってもカビの根元は残っています。スーツについた白カビはクリーニングで落としましょう。

カビが付着したスーツのクリーニング料金や日数は?

カビ、スーツ
クリーニング店ではカビが付着したスーツも取り扱ってくれます。カビもシミや汚れと同様に、時間が経つと落ちにくくなるため、できるだけ早くクリーニングに出しましょう。

【クリーニング料金】しみ抜き加工プラスで防カビ対策

スーツに付着した白カビは、ドライクリーニングで落とすことができますが、一度カビが生えた箇所は再度発生しやすく、繰り返すと変色や生地の劣化の原因になります。対処法として挙げられるのが、クリーニング店でのしみ抜き。しみ抜き加工をすると、同じ場所に再度カビが生えるリスクが減少します。

クリーニング料金各社比較表

 クリーニング料金しみ抜き料金
ホワイト急便830円500円~
うさちゃんクリーニング940円1,000円~
スワロークリーニング1,290円300円~
リネット1,610円無料
ネクシー1,370円無料
基本料金が安いのは店舗型。ただし、しみ抜きはオプションのため、通常のクリーニング料金にしみ抜き料金が加算されます。

その点、宅配型はしみ抜き無料。特にネクシーは店舗型最安値のホワイト急便に迫る低価格。総額が3,000円以上なら送料が無料になるので、店舗に2度足を運ぶ手間を考えたら利便性を考慮してもネクシーはお得。あらかじめ料金が決まっているのは安心材料になりますね。

クリーニングにかかる日数

【店舗型】
もともと「即日仕上げ」など、店舗型は納期が早いです。これにしみ抜き加工をオプションで追加しても2~3日で済みます。ただし、カビが広範囲であったり、繊維の奥までカビが入り込んでいる場合は、別途日数がかかると考えましょう。

【宅配型】
宅配型は配送期間を含めると、3日から10日ほどかかります。しかし、近々に着用する予定が無ければ宅配型に出すのも選択肢の一つ。

宅配型は一定の金額に達することで送料が無料になるシステム
カビは胞子を飛ばすため、カビが付着したスーツの近くにあった衣類も影響を受けているかもしれません。この機会にクローゼットのスーツを整理し、何着かまとめてクリーニングに出してしまいましょう。
まとめて出すことで一定の金額になれば、送料を払わずにクリーニングすることができます。

ネクシーならスーツに付いたカビもスッキリ洗い上げる

ネクシーの洗浄

(画像はメーカーサイトから引用)

宅配型クリーニングのネクシーは、カビが付着したスーツを徹底的に洗浄します。

1.スーツの素材に合った洗い方で洗浄
ネクシーのクリーニングにおけるテーマは洋服をとことんキレイにすること。職人が衣類の種類や素材によって洗い方を選定し、繊維を蘇らせます

2.京シミ抜きの技術を駆使
ネクシーは京都の和服しみ抜き技術を取り入れ、生地に負担をかけずにしみを落とす技術に長けています。繊維の奥に入り込んだカビもありとあらゆる手を使って限界まで落としてくれます

3.全品手仕上げの高品質
スーツは機械のプレスで仕上げるお店が多い中、ネクシーは全て手仕上げ。仕上げのアイロンは品質を左右する大事な工程、最終的に人の手で仕上げることで上質な風合いが生まれます。

ネクシーのダブルウォッシュ加工でカビを徹底洗浄

ネクシーにはドライと水洗いの2度洗いをする有料オプション「ダブルウォッシュ加工」があります。水洗い不可のウール100%のスーツでも、縮むことなくスッキリと洗い上げます。

~2度洗いで期待できる効果~

  • 白カビが取れる
  • 殺菌、抗菌
  • 着心地が軽くなる
  • 皮脂や汗でスーツが硬くなるのを防止
  • 定期的に行えば変色予防

1着あたりの料金は通常のクリーニングの金額+1,300円。ただし、カビは取れてもカビの「ニオイ」だけは完全に取れないこともあります。また、生地の風合いに差が出ることがあるので上下一緒に出すのが鉄則。送る際は他の衣類にカビが付着しないよう、カビが付いたスーツのみビニール袋に入れておくといいでしょう。

ネクシー公式ページはこちら

スーツにカビを発生させない方法

ウォッシュクローゼット

(画像はメーカーサイトから引用)

カビは「温度・湿度・栄養」さえ揃えば発生します。押入れやクローゼットは空気がこもりやすく、着用後のスーツについた汗や皮脂などを栄養源にしてカビは成長します。

~カビを発生させないために注意すること~

  • クローゼットはこまめに換気
  • 除湿剤を入れる
  • クリーニングから戻ったらビニールを外し風を通してからしまう
  • スーツとスーツの間は拳一個分ほどの隙間を空ける

これらを気を付けておくと、カビだけでなくシワや変色、虫食いの予防にもつながります。とはいえ、なかなか手間がかかる作業な上に、どうしてもクローゼットは一杯になりがち。そこで提案したいのが、ネクシーの保管サービス、ウォッシュクローゼットです。

ネクシーのウォッシュクローゼットなら7ヶ月間無料で保管

冬物のスーツやコートはクローゼットでは場所を取ります。これらをまとめてシーズン後に預けてしまえば、クローゼットに余裕ができるのでお手入れも楽に。また、預けた衣類は温度と湿度が管理された専用の倉庫で保管されるので、カビが生える心配もありません。

ウォッシュクローゼット(保管クリーニング)料金表

プラン料金1着あたり
7点8,400円1,200円
10点1万1,000円1,100円
15点1万5,000円1,000円
預ける期間は最大7ヶ月。期間は自由に選べるため、カビが心配な梅雨から夏の間だけでもOK。単価の高いコートやダウンも価格は一律なのでコスパは優秀です。

ネクシー公式ページはこちら

まとめ

  • スーツに付いた白カビはクリーニングへ
  • スーツが複数あればネクシーがお得
  • しばらく着ないスーツは預けてしまえばカビの心配ナシ

ネクシーは登録しなくても利用できますが、スーツを頻繁に着用するならビジネスメンバーがお得。月額150円でクリーニング料金が割引になるだけでなく、次回割引クーポンや、オプション無料など、併用はできませんが様々な特典が受けられます。

スーツのカビはクリーニングで落としましょう。ネクシーならそのカビをキレイに落とせます。まずは公式サイトをチェックしてみて下さい。

ネクシー公式ページはこちら