TOP  >  クリーニング活用術  >  制服のクリーニング料金はいくら?相場とおすすめのお店を紹介

制服のクリーニング料金はいくら?相場とおすすめのお店を紹介

制服クリーニング料金

制服のクリーニング料金はお店によって違います。安さだけで選んでしまうと仕上がりにガッカリすることも…。今回は、制服クリーニングの料金や仕上がり、おすすめの店についてご紹介していきます。

もくじ

1.制服クリーニングの料金相場
2.リネットの制服クリーニング料金表
3.制服がよみがえるリファイン加工はリネットだけ
4.まとめ

制服クリーニングの料金相場

制服のクリーニング料金はお店によって実際、どの程度の違いがあるのでしょう。制服クリーニングを扱っているお店の料金と相場を調べてみました。

【制服+加工料のクリーニングの料金】

店名制服
上下
品質
加工
シミ
抜き
合計
ホワイト急便 870円
400円 500円1,770‬円
ポニー
クリーニング
1,050‬‬円
なし 500円1,550円
白洋舎1,200円600円1,000円2,800円
ネクシー1,620円950円 0円2,570‬円
リネット1,680円 0円 0円1,680円
※すべて税抜き・最低料金

制服クリーニングはリネットが一番おすすめです。リネットは制服クリーニングに欠かせない2つの加工が無料でついてくるので、加工料を加算しても安い料金でクリーニングできます。リネットなら相場の2,074‬円よりに大幅に安く出せます。

◆制服クリーニングにおすすめの店は?

<宅配クリーニングのリネット>

  • 制服クリーニング料金が安い
  • しなやかに仕上がる加工つき(無料)
  • 職人によるしみ抜きが無料
  • お急ぎ便なら最短2日(無料)
  • リネットの制服クリーニングには、しなやかに仕上がる加工が無料でついてきます。これは、新品のような風合いが復活するリファイン加工という特殊加工。他社では1着につき+600円ほどします。リネットならリファイン加工としみ抜きが無料でついて制服上下1,680円~。さらに、お急ぎ便を利用すればお届けは最短2日。もちろん、追加料金はかかりません。

    リネットの制服クリーニングなら、お得な料金で満足できる仕上がりを期待できます。詳細はリネットの公式サイトにてご確認ください。

    リネット公式サイトへ

    リネットの制服クリーニング料金表

    リネットはどんな種類の制服でもクリーニングできます。それぞれの料金は下記の通りです。

    ◆リネットの制服クリーニング料金

    制服の種類料金
    学ラン
    ブレザー
    セーラー服
    1,010円
    ズボン
    スカート
    670円
    ベスト 980円
    ワイシャツ 290円
    ブラウス 550円
    ネクタイ
    リボン
    550円
    スカーフ 980円
    ※すべて税抜き・最低料金

    リネットは学生服やセーラー服のほか、ネクタイやリボンなどの付属品もクリーニングできます。家庭では落ちなかったシミがついたワイシャツやブラウスもOK。校章などの刺繍入りでもリネットなら追加料金は一切かかりません

    リネットは制服クリーニングに最適なオプション加工も多く揃っています。

    ◆リネットのオプション加工

    オプション
    加工
    料金
    Wリファイン
    加工
    400円
    潔癖加工 400円
    折り目加工 400円
    花粉ガード 400円
    撥水加工 600円
    ウェット加工1,000円
    ※すべて税抜き

    リネットはオプション加工が充実しているだけではありません。ズボンなどにつけておきたい折り目加工の場合、他社では1着800円がリネットなら半額。リネットはいつでもお得な料金でオプション加工をつけられます

    ◆キャンペーン期間中は料金が格安

    リネットはお得なキャンペーンを頻繁に実施しています。キャンペーン期間を狙えば総額50%OFFになるケースも。半額で利用できれば制服は上下840円で出せるため、街のクリーニング店より安い料金で利用できます。キャンペーン内容や期間、割引率は毎回少しずつ違います。情報は公式サイトにて頻繁に告知されているので、お得に利用できるチャンスは多数あります。

    もちろん、シミ抜きとリファイン加工は通常時と同じく無料。現在のキャンペーン内容については、公式サイトにてご確認ください。

    リネット公式サイトへ

    制服がクリーニングで蘇る!リファイン加工はリネットだけ

    制服クリーニング料金リネット

    リネットのクリーニングは仕上がりが違います。特に、リファイン加工はリネットだけの特殊加工。リファイン加工には期待できる多くの効果があります。

    ◆リファイン加工で期待できる効果◆

    1. 新品時の風合いが復活
    2. しなやかに仕上がる
    3. 型崩れを防げる
    4. シワがつきにくくなる
    5. 静電気の発生を予防
    6. 毛玉ができにくくなる

    リファイン加工には上記のほかにも、布地を滑らかに仕上げる効果もあります。そのため、しっとり仕上がることでファスナーの滑りもよくなります。リネットだけのリファイン加工は期待できる効果がたくさん。新品のような風合いが蘇るリファイン加工を、お子さんの制服で実感してみませんか?

    リネット公式サイトへ

    まとめ

    • 制服のクリーニングはリネットがおすすめ
    • リファイン加工+シミ抜き込みで1,680円~
    • オプション加工が安くて豊富
    • お得なキャンペーンが多い

    リネットの公式サイトには料金シュミレーターも準備されています。オプション加工を追加した場合の合計金額が、カンタンに試算できます。詳細はリネットの公式サイトにて確認してみてください。

    リネット公式サイトへ


    同じカテゴリー「クリーニング活用術」の一覧

    コートのカビ

    【コートのクリーニング】カビ抜き加工があるのはリナビスだけ

    数回しか着ていないから、クリーニングに出さずにしまっておいたコート。クローゼットから出したらカビが・・・そんな […]

    記事の続きを読む
    海にいる浴衣の人

    浴衣のクリーニングはネクシーがおすすめ!和服のシミ抜き技術付きで格安

    普段の衣類と違い、浴衣はどこのクリーニング店に出したらいいか迷います。そこで浴衣におすすめなのがネクシー。他に […]

    記事の続きを読む
    制服クリーニング料金

    制服のクリーニング料金はいくら?相場とおすすめのお店を紹介

    制服のクリーニング料金はお店によって違います。安さだけで選んでしまうと仕上がりにガッカリすることも…。今回は、 […]

    記事の続きを読む
    カビをチェックする男性

    スーツのカビはクリーニングで落とす、ネクシーなら全て手仕上げ

    クローゼットを開けたらスーツにカビが!応急処置を行ってもカビの根元は残っています。スーツについた白カビはクリー […]

    記事の続きを読む
    浴衣後ろ姿

    浴衣の帯はクリーニングへ!頻度やおすすめの店を紹介

    使用した浴衣の帯をそのまま収納しておくと、カビや虫食いの原因に。そこで、帯もクリーニングに出しましょう。ここで […]

    記事の続きを読む

    Copyright© 2019 

    ページトップ