東京でおすすめのクリーニング店は24時まで集配OKのリネット

東京夜景

東京といっても遅い時間まで営業しているクリーニング店は少ないです。そこでおすすめなのが、遅くまで対応してくれて、品質がいいリネット。ここではリネットの魅力に迫ります。

【東京でおすすめのクリーニング】リネットの魅力とは

その1.東京23区なら朝6時から24時の集配が可能(その他の地域は10時から21時)

クリーニングの集荷やお届けの時間帯も、早朝や深夜は1時間幅で指定出来るから、東京に住む忙しい人でも、とても利用しやすくなっています。

MEMO
東京の街のクリーニング店は何時くらいまでやってる?

大手ポニークリーニングは営業時間が20時くらいまでの店舗が多いです。東京都心よりも、郊外のショッピングモール内にある店舗の方が遅くまで営業しています。

白洋舎は21時まで営業している店舗もあれば、17時に営業が終わってしまう店舗も。利用する店舗によって、営業時間が全然違います。

その2.大手百貨店も認める高品質

リネットは三越伊勢丹のプライベートブランド「Clothing ISETAN MITSUKOSHI」で販売している服のアフターサービスを任されています。大手百貨店の信頼があるリネットなら、品質も間違いないでしょう。

その3.東京23区は翌日仕上がりも可能

プレミアム会員になれば、発送した2日後には、仕上がった衣類を受け取ることができます。東京23区内なら、プラス300円で翌日の受取りもOK18時までに預ければ、翌日の21時~24時に受け取ることも出来ます

※ダウン、スキーウェアなど、一部の衣類は日数が余分にかかります

その4.リネットは宅配なのに料金が安い

宅配クリーニング店は年々増えていて、大手クリーニング店の白洋舎やポニークリーニングも、宅配サービスを行っています。宅配を行っているクリーニング店の中で、リネットの料金は安くて、とてもお得です。

リネット公式サイトへ

東京でおすすめのクリーニング「リネット」なら料金も安い

都内に住む人にとって、車がなくても一度にたくさんのクリーニングを出すことができて、店に行く時間が省ける宅配はとても便利。ここでは宅配サービスのあるクリーニング店4社の料金を比較してみました。

クリーニング店4社の料金比較

 リネットカジタク白洋舎
(集配)
ポニー
(宅配)
ジャケット950
996
1,330
1,350
パンツ660
996
720
1,350
ワイシャツ290
332
380
675
セーター590
996
650
1,350
税別料金

このように、宅配クリーニングのなかでも料金が安くて、とてもお得なのがリネットです。

リネット公式サイトへ

おすすめのクリーニング店「リネット」のお得なプレミアム会員

リネット

(画像:リネット公式サイトより引用)

リネットでは、プレミアム会員になるとたくさんの嬉しいサービスがあります。マイページからいつでも解約が出来るため、試しに1度利用してみる時も、とりあえず会員になるのが賢い利用法と言えます。

プレミアム会員はメリットたくさん

  • 初回の割引が大きい
  • 最短翌日お届け※
  • リネット安心保証がある
  • 宅配の人がダンボールを持ってきてくれる

※1注文につきプラス300円、東京23区限定

プレミアム会員の会費は月390円ですが、初回の割引は30%~50%オフになることも。保証も充実していて、仕上がりが不満な場合、30日以内なら無料で再仕上げをしてくれます。また、万が一のトラブルの場合は、基準に従って補償してくれるため、絶対プレミアム会員がお得です。

リネット公式サイトへ

まとめ

  • リネットは最短翌日のお届けが可能※
  • 東京23区は朝6時から24時まで集配OK
  • リネットは料金が安い
  • 万が一の保証が充実している

1注文につきプラス300円、東京23区限定

東京でおすすめのクリーニング店は、早朝から深夜まで対応してくれて、仕上がりが早いリネットです。早いだけでなく料金も安く品質もいい。クリーニング店を探しているなら、ぜひリネットの公式ページをチェックしてみてください。

リネット公式サイトへ