TOP  >  みんなの洗濯事情  >  空気清浄機と花粉除去スプレーの併用で花粉症対策

空気清浄機と花粉除去スプレーの併用で花粉症対策

2034

私自身、花粉症になって10年以上たちます。かたくなに、花粉症だと認めなかった夫もついに陥落。小学1年の娘も花粉症で、年々症状がひどくなっています。

玄関で花粉除去スプレー、空気清浄機はターボ全開で花粉をシャットアウト

家族3人とも、スギ・ヒノキの花粉なので、2月から4月いっぱいくらいまで、辛い季節が続いています。私と娘は毎年通院して薬を飲んでいますが、今年は授乳中のため薬を飲む事ができません。なので、家でできる対策はあれこれ対策しています。

衣類については、顔まわりに花粉をつけたくないのでコートのファーは外すようにしています。そして、玄関に入る前に花粉をはたき、玄関に置いてある花粉除去スプレーをかけてから室内に入るようにしています。

リビングの空気清浄機はもちろん、花粉モードをターボ全開で24時間稼働。空気清浄機を購入したのは2年前ですが、リビングにいるときは症状が少しましになった気がします。この時期、一番悩ましいのが洗濯なのですが、春のぽかぽか陽気のなか室内干しにするのは気が引けます。

洗濯物はスペースの関係で上半身の衣類だけ部屋干し、他は外干しで我慢

洗濯物のニオイや乾きが悪いのもいやだし、何より干す場所がありません。バスタオルやタオル類と靴下や下着類も仕方なく外に干しています。基本的に使ったらすぐに洗濯かごにいれてしまうもの、顔より遠いところで着用するものについては、外に干すことにしています。

その他、パンツやズボンなど、下半身に身に着けるものも厚手で乾きの悪いものが多いので、外に出しています。反対に、カットソーなど、上半身に身に着けるものは絶対に外に干しません。

そして、極力空気清浄機の近くに干しています。そうした方が、室内干し特有のニオイがしないように思います。また、夜寝ているときに症状がひどくなりがちなのでパジャマも室内に干しています。

花粉防止スプレーと花粉除去スプレーのダブル使いで布団干しも可能

外干しした洗濯物を取り込む際には、ファブリーズの花粉・ハウスダスト除去スプレーをかけてから室内に入れています。先日、ドラッグストアで洗濯物を外に出す前の濡れた状態で使う、花粉の付着を防ぐスプレーを見つけ、これを外に出す前にかけています。ずっと、こういうスプレーを探していました。

洗濯物を干す前と取り込むときに、違うスプレーを使う・・・。もう完全に、スプレー依存症です。でも、このダブル使いが功を奏しているのか、夜はぐっすり眠れるようになりました。花粉の季節って、布団も干せなくてそれが悩みでもありました。

シーツも洗っても外に干せないので、ついつい洗わずにおくけど、気持ち悪い。ですが、先述の花粉付着防止スプレーを使えば、布団も干せるかなとちょっとうれしく思っています。あと、2ヶ月ほど我が家の花粉との戦いは続きますが、早く緩和されたいです。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「みんなの洗濯事情」の一覧

高級ダウン

【タトラス・カナダグース・デュベティカ】高級ダウンをクリーニングしてくれるのはどこ?

タトラスやカナダグースなどの高級ブランドダウン、一般のクリーニング店に出しても大丈夫なのでしょうか。高いお金を […]

記事の続きを読む
マッキントッシュ

ゴム引きコート・マッキントッシュの汚れの落とし方

マッキントッシュコートは、素材や縫製が特殊なことからクリーニングが難しいとされています。ではコートが汚れたらど […]

記事の続きを読む
カーテン洗濯

【カーテンを自宅で洗う方法】カンタンな洗濯手順と頻度

なかなか頻繁に洗濯をしないカーテン。しかし、長期間放置していると、部屋の環境や人体に悪影響を及ぼすことになりま […]

記事の続きを読む
ゴアテックスの洗濯i

【ゴアテックス】正しい洗濯の仕方と撥水効果を長持ちさせるお手入れ方法

防水透湿性素材のゴアテックスはアウトドア系の服に多く使用されています。素材が特殊で価格も高価なため、特別な洗濯 […]

記事の続きを読む
ドレスクリーニングi

ドレスのクリーニングはどこに出す?金額と出す頻度を調査してみた

友人の結婚式で着たドレス、一度しか着ていないからといって、そのままクローゼットにしまうのはNGです。一見きれい […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ