TOP  >  失敗談・トラブル  >  コートが変色しクリーニングトラブルに。謝罪も弁償もしない店員にガッカリ

コートが変色しクリーニングトラブルに。謝罪も弁償もしない店員にガッカリ

2252

クリーニングに出したのはローリーズファームで購入したロングコートです。値段は少し前に買ったので正確には覚えていないのですが、20,000円弱だったと思います。非常に暖かく気に入っているもので、衣替えの時期に良い機会だと思いクリーニングに出しました。

20,000円のコートがクリーニングで変色し、毛玉まで付着

大切にしたいものでしたので自宅で洗うよりもクリーニングした方が安全だと思っていました。利用したのは近所にある個人経営のお店です。ご家族で運営されているのか、お店にいるのはおばさんだったり、若い方だったりその時によって異なります。

問題は、クリーニングの仕上がったものを取りに行ったときに起こりました。ブラウンのコートだったのですが、明らかに色が落ちていたのです。また、洗ったせいなのか毛玉も目立っていました。100歩譲って毛玉は自分でも処理ができるので仕方がないと思ったのですが、色が落ちているというのはかなりショックでした。

あまり文句を言っても仕方がないのですが、やはりどうしても気になるレベルだったので、一言確認をさせていただきました。「色落ちの確認などはしていただけたのでしょうか?」と伺いました。すると若い女性の方が、「実際にクリーニングをしたのは私ではないのでわからない」と言ってきたのです。

コートの変色は自分のせいではないと責任逃れをするクリーニング店員に愕然

正直とても驚きました。洗ったのが自分でないにしても、利用客に対して「自分は関係ない」といった態度はどうしても許せませんでした。実際にコートの色は変わってしまっていましたから、何を言っても戻ってくるとは思っていませんが、その開き直った態度にはショックを受けました。

今まで何度か利用していたのですが、このような対応をされたのは初めてのことでした。もめていることに気がついたのか、おばさんが奥から出てきて対応をしてくれました。「色落ちには十分注意をしているのだが、多少の色落ちをしてしまったかもしれない」とのことでした。

一日にいくつもの商品を見ていると、色が落ちたことはわからないのかもしれませんが、自分のお気に入りのコートとなると少しの色落ちもやはり気になります。結局、軽く謝罪をされただけでそれ以上のことは何もありませんでした。

クリーニングトラブルがあった時点で、クリーニング店はきちんと謝罪するべき

私も近所のクリーニング屋さんですし、他の店舗に変えるというつもりもなかったので、あまりことを大きくしたくない気持ちもありました。今後、このようなことは絶対にないようにお願いをした上でその日は帰りました。それでもやはり気になってしまいます。

他にもあのクリーニング屋さんで同じようなことを経験した人がいるのかもしれないと思うと、その日の店員の態度は決して十分なものとは思えません。今でも利用をしていますが、やはりこの日のことはずっと引っかかっています。

利用する側としては、このようなしこりを残したまま何度も通うのは気まずいものなので、できればあの日にしっかりとした謝罪等の対応をしてもらい、フラットな関係になりたかったと思ってしまいます。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「失敗談・トラブル」の一覧

ブランドコートのボタン破損でクリーニング店とトラブル。一時はクレーマー扱い

自分はコートをクリーニングに出してボタンなどが破損して返ってくるトラブルに遭いました。特殊なコートらしく、ボタ […]

記事の続きを読む

クリーニング染み抜き料金返せ!「どんなシミでも落とします」に騙された

幼稚園の先生をしていたときのことです。先生の制服は薄いピンク色とクリーム色のスモックでした。薄い色なので汚れが […]

記事の続きを読む

【変色トラブルでクレーム】再クリーニングで色移りしたニットが元戻りに

オフホワイトのタートルネックのニットをクリーニングに出しました。出した先はチェーン店のクリーニング屋です。出す […]

記事の続きを読む

格安の宅配クリーニング店で失敗!いつまで待ってもスーツが届かない

これは私がインターネットで見つけた格安クリーニング店を利用したときの話です。産後まもない時期に、外出ができなか […]

記事の続きを読む
汚れが落ちていないワイシャツ

【クリーニングは品質重視】いくら安くても、汚れが落ちない店に用はなし

群馬県にあるクリーニング屋さんでの話。近年できたようで、市内に何軒かあるチェーン店。かわいい黒いうさぎの絵が書 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ