TOP  >  布団の悩みや工夫  >  洗えない・こまめに干せない布団が悩みのタネ。敷布団パッドや枕パッドで汚れを防止

洗えない・こまめに干せない布団が悩みのタネ。敷布団パッドや枕パッドで汚れを防止

f227

布団の悩みといえば、やはり洗えない、清潔なのかがわからないという点でしょうか。せめてこまめに干したいと思うのですが、なかなかそれもできません。一軒家に引越し、やっとこれで布団が干せると思ったのですが、意外と賃貸マンションのベランダのほうが広く、やはりこまめに干すことはできませんでした。

意外と狭い一軒家のベランダ。布団の外干しは月に数回が限界

しかもベランダの手すりの部分が分厚いので、干したら落ちてしまったことがあり、ベランダに置いた布団干しに干す以外にない状況です。特にエアコンを使う時期にはエアコンの排水もあり、一度その上に布団が落ちてびしょ濡れになってしまったこともありました。

なので結局布団を干すのは月に数度あるかないかという感じです。ダニなどに関しては掃除機をかけるとよいと言われていますが、面倒ですし、専用のものを持っているわけでもないので結局はやらずじまいです。布団専用の小さいクリーナーを買うかどうか、今悩んでいます。

とにかく私は体力がないので、布団を干すこと自体が結構辛い作業です。我が家の布団は、「軽さ」を重視して選びましたが、それでも大変ですね。

10年以上前に購入した布団乾燥機が大活躍。湿気が飛んで布団はふかふかに

そのほか、湿気が気になった時は、「布団乾燥機」を使っています。掛け布団と敷布団の間に、ホースにつないだシートのようなものを挟み、そこから温風が出てきて布団を乾燥してくれるという仕組みです。

これを買ったのはもう10年以上前ですし、作りとしてはかなり古い感じなのですが、いまだに現役で活躍してくれています。もしかしたら、干すよりもずっとこちらの方がいい方法かもしれません。実際エアコンの排水で布団が濡れた時も、この布団乾燥機のおかげで助かったので、普段の湿気を飛ばす程度の乾燥ならかなりいい仕事をしてくれるかもしれません。

でもやはり、お日様の光で干したいなというのが本音です。殺菌効果もありそうなので、なおさらですね。布団を丸洗いしてくれたりするところがありますが、まだ我が家は利用したことがないですね。丸洗いできたらどんなにいいかと思うのですが、やはり金額面とか、手間を考えるとなかなか実行に移せません。

丸洗いできる布団が理想。今は厚手の敷きパッドで布団の汚れをカバーしてます

家で丸洗いができる布団があったらいいなといつも思います。洗うと重くなるし、洗えるスペースもお風呂を使うなどして大変だと思うので現実的ではないかもしれませんが、やはりいざという時のために、洗えた方がいいかなというのが本音です。

布団はやはり、押入れの中でもスペースを取るので、使っていない季節のものなどは圧縮して保存しています。結婚10年ちょっとですが、今のところまだ布団を買い替えたことはありません。汚れや湿気がひどくて改善しなくなったら、買い替えるでしょうか。

なるべく汚さないために、シーツでなく厚手の敷きパッドを使っています。枕にも、枕パッドを使用しています。スペースもないし、体力的にも布団を扱うのは辛い作業ですが、なるべくこまめに干して清潔に使えたらと思います。何かいい方法があれば、積極的に取り入れたいと思います。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

布団のホコリの取り方i

【布団のほこり】正しい取り方とほこりを出さないための対策

布団のほこりの中には、ちぎれた繊維や綿・羽毛などの他に、髪の毛やゴミなどが混ざり、時にはダニなどの虫がいること […]

記事の続きを読む
布団の血の汚れの落とし方

布団についた血液汚れの簡単な落とし方

布団についた汚れで一番落ちにくい血液のシミ。血液をしっかり落としておかないと、シミとして残ってしまうので、すぐ […]

記事の続きを読む
おねしょ布団

今すぐできる!おねしょ布団の応急処置の仕方と、干せない時の対処法

おねしょ布団のシミや臭いは時間が経過すると落ちにくくなります。かといって、丸洗いするには時間と労力が必要です。 […]

記事の続きを読む
丸洗いor打ち直し

丸洗い、打ち直し、どちらを選ぶ?お使いの布団の状態を今すぐチェック

布団は長年使用することで劣化していきます。ぺしゃんこになってしまった布団を購入当初のようにふわふわに甦らせる手 […]

記事の続きを読む
レンタル布団-i

【レンタル付き布団クリーニング】代わりの布団がなくても今すぐ出せる!イチ押しの店はどこ?

布団を丸洗いしている間、どうやって寝るの?そんな悩みを解消するのがレンタル布団付きのクリーニング。今回は代わり […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ