TOP  >  洗濯失敗談  >  洗濯機から「カランコロン」と不吉な音がする・・・。洗濯機の中から水浸しの携帯を発見

洗濯機から「カランコロン」と不吉な音がする・・・。洗濯機の中から水浸しの携帯を発見

s271

ある日洗濯機を回していたら、カランコロンと明らかに不自然な音が聞こえてきまして、洗濯を止め、中を確認してみると、ジーンズのポケットから携帯電話が出てきました。ガラゲーの携帯を洗濯物と一緒に洗ってしまったんです。

いつもの癖でポケットに携帯を入れたまま、洗濯機にジーンズを放り込んだ・・・

昔から携帯をポケットに入れる癖があって、気付かずに洋服と一緒に洗濯機へ入れてしまったようです。後にも先にも、携帯を洗ったのは初めての経験でした。洗濯機を回したのは母親でしたが、私自身がポケットに携帯を入れたまま、洗濯機に放り込んでしまったので、誰にも怒りをぶつけることが出来ませんでした。

母親が洗濯機から聞こえるカランコロンという音に気付き、何か変な音がするのと私に言ってきて、そこで初めて失敗に気づいたのです。携帯は水浸しで、電源を入れても入りません。ショックを通り越して、自分自身に呆れてしまいました。携帯を乾かしても同じでした。

水浸しになった携帯は電源が入らず、携帯ショップに修理を依頼

中に入っているデータは大丈夫だろうか?と不安でいっぱいになりながら、携帯ショップへ急ぎました。店員さんに携帯を洗濯機に入れて回してしまったと伝えたところ、データの保障は出来ませんがと言われ、とりあえずメーカーさんに修理してもらうことにしました。

いくら防水携帯だからと言っても、洗濯機でぐるぐる回してしまってはダメですよね。修理から返ってきた携帯は、奇跡的にデータが無事で事なきを得ました。その失敗があってから、携帯のデータは定期的にバックアップをとるようになりました。

携帯をポケットに入れる癖というのはなかなか治らず、よくジーパンのお尻側のポケットに入れてしまうのですが、脱ぐ時に落としたり、座っていると自然にポケットから出てきてしまって、椅子に放置してしまう失敗はいまだによくしてしまいます。

今では洗濯前に洋服のポケットを必ず確認しています

ただ、洗濯する前に洗濯かごに入れる時、洋服のポケットに何か入っていないか、また、洗濯機を回す前にも、自分以外の衣類のポケットは確認するようにしています。今では携帯は様々な個人情報が沢山詰まっていて、それなしでは生活できないくらいになっているので、今、データをなくしてしまったらとんでもないことになります。

二度と同じ過ちを繰り返さない為にも、携帯を大切に、洗濯も慎重に行わなければと思っていますが、失敗から日にちが経つと、また扱いが荒くなってきてしまうのも事実です。

最近は、ポケットに入れたまま洗濯してないから、大丈夫だと頭のどこかで考えているのか、ポケットの確認もおろそかになってきているような気がします。でも、携帯を洗濯してしまったショックな気持ちを思い出して、また細心の注意を払いたいと思います。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「洗濯失敗談」の一覧

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

【黄ばみが原因でコートを処分】クリーニングで汗抜きしてから保管

クローゼットに収納していたコートが黄ばんでしまい、その後処分した経験があります。コートのブランド名は不明ですが […]

記事の続きを読む

【カビ対策は除湿がカギ】クローゼットの換気を怠り、大事な洋服に大量のカビ発生

昨年4月に今の賃貸物件に移り住みました。当時は4ヶ月の双子を抱えていましたので、日々の掃除もままならず、洋服も […]

記事の続きを読む

クローゼットの湿気が原因で、大切な洋服がカビだらけに

私は洋服が好きで、クローゼットには夏服冬服をぎっしりと収納しています。またバックや小物類もクローゼットにしまっ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ