TOP  >  洗濯失敗談  >  お風呂の残り湯のせい?30度のお湯で洗濯したら、Yシャツが縮んでキツキツ

お風呂の残り湯のせい?30度のお湯で洗濯したら、Yシャツが縮んでキツキツ

ワイシャツを着る男性

女性用の洋服などはドライ専用洗剤で手洗いして、あまり刺激のないように洗っています。脱水は3分ほどかけています。

主人のシャツが縮んでからは、お風呂の残り湯で洗濯するのが怖い

ドライ専用洗剤で手洗いしていれば大体が問題ないのですが、綿素材のもので40度までOKの表示があり、手洗い・ドライ製品ではなかったのにメンズのシャツが縮んでしまうことがよくあります。

お風呂場の残り湯を使ったせいなのか、よくわかりませんが、最近ではシャツを買う時に縮んでしまうことを見越して1サイズ大きめを買った方がいいのかなと思っています。

ちゃんとネットに入れていたし、40度以下の温度であったのに失敗した理由は、お風呂の残り湯温度が30度以上だったからかもしれません。それからは、怖くて大事な洋服を洗うときはお風呂の残り湯を使うのをやめています。

シャツがきつくなったのは、主人が太ったのではなく、洗濯して身幅が縮んだせいだった

失敗に気がついたのは、旦那が、最近どのシャツも身幅がきつくなっているんだよねと言ってきたからです。最初は太ったからじゃないかと疑いましたが、確かに身幅が縮んでいたので洗濯のせいだと思いました。今までに3~4枚は失敗していると思います。綿のTシャツでは縮むことは、ないのでシャツだと縮みやすいようです。

縮んでしまったシャツはインナーにTシャツを着てシャツを羽織る形で着てもらい、新しく買うシャツに関しては1サイズ大きめのを購入することにしました。それでも、縮まないシャツもあるので、そうなるとジャストサイズで購入できないのが残念です。

ポケットのメモ用紙を見逃し、洗濯物が紙くずだらけに。粘着ローラーで地道に紙くずを取っています

私は洗濯機に入れるときに結構大雑把な感じで入れてしまうので、ポケットの中の薄いメモ紙を見逃してしまったりして、洗濯物にあちこち紙がついて大変な目にあうことも1年のうちに数回あります。紙の失敗があると干すときに、ポロポロ紙のカスがこぼれて大変です。とりあえず、紙をはたいて粘着ローラーで取るようにしていますがとても面倒な作業なので落ち込みます。

他にはフワフワ感が過ぎるタオルだと、周りの洋服にタオルの繊維がついてしまうこともあります。そういったときは、黒や紺などの濃い色とは一緒に洗わないように気をつけています。ふわふわで気持ちのよいタオルですが洗濯する際は注意が必要です。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「洗濯失敗談」の一覧

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

【黄ばみが原因でコートを処分】クリーニングで汗抜きしてから保管

クローゼットに収納していたコートが黄ばんでしまい、その後処分した経験があります。コートのブランド名は不明ですが […]

記事の続きを読む

【カビ対策は除湿がカギ】クローゼットの換気を怠り、大事な洋服に大量のカビ発生

昨年4月に今の賃貸物件に移り住みました。当時は4ヶ月の双子を抱えていましたので、日々の掃除もままならず、洋服も […]

記事の続きを読む

クローゼットの湿気が原因で、大切な洋服がカビだらけに

私は洋服が好きで、クローゼットには夏服冬服をぎっしりと収納しています。またバックや小物類もクローゼットにしまっ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ