TOP  >  みんなの洗濯事情  >  【スーツのクリーニング頻度】我が家は2週間に一度のペースでクリーニングへ

【スーツのクリーニング頻度】我が家は2週間に一度のペースでクリーニングへ

汗かきの男性

夫の仕事用のスーツをクリーニングに出しています。仕事でほぼ毎日着用しますが、かなり汗をかいたり、袖口などが傷んだりするので、夏物は2~3着、冬物は2着で着回しています。

基本的に、2週間に一度のペース(月に2回くらいの頻度)でクリーニングに出しています。それ以外にも、汚れがひどかったり汗をかく仕事があった時に出すこともあるので、夏場は月に3回程度になることが多いです。

スーツクリーニングは宅配が楽!宅配クリーニング「リネット」の半額キャンペーンを利用してみた

汗や汚れが気になるスーツはその都度、納期3日の標準仕上げコースへ

我が家では「2週間でクリーニング」が基本なのですが、夫が「汗をかいたからクリーニングに出しておいて」と言ってきたら出すことにしています。夫が自分で判断しているので、妻の私が勝手に出すことはほとんどありません。スーツのクリーニング料金は、上下で800円程度です。

標準の機械仕上げコースに出しています。スーツは出した日を含めて3日くらいで戻ってきます。急ぎの場合は、追加料金なしで翌日にもしてもらえるので助かります。私の場合、買い物ついでに取りに行くことが多く、3日くらいでちょうど良いので急ぎでは頼んだことはありません。

連休中や年末年始などでクリーニング工場が休みの場合、日数がかかると聞いていますが、そのタイミングでは出さないようにしているので詳しい日数についてはわかりません。染み抜き、汗取りなどのオプションもありますが、詳細は覚えていません。

スーツも対応!宅配クリーニング「リネット」のレビュー記事はこちら

【スーツはクリーニング派】自宅で洗濯するよりアイロンの手間なく便利

クリーニングに出す以外のお手入れは、ほとんどしていないのが現状です。ひざ裏のシワが気になるときにアイロンをあてることもありますが、ほとんどの場合、そのままにしてクリーニングに出すようになってしまっています。

クリーニングから戻ってきたスーツは、袋から出してクローゼットのハンガーに吊るしておくようにしています。消臭スプレーは夫があまり好きではないようで、しばらく利用していましたがすぐにやめました。(無臭のものでも本人は分かるそうです)

最近は自宅で洗えるスーツもあるようですが、アイロンなどの手間まで考えると、クリーニングのほうが便利だし仕上がりも良いし安価なので、今後もクリーニング店を利用します。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「みんなの洗濯事情」の一覧

服の湿気対策i

湿気から服を守ろう!クローゼットやタンスのカビ対策

久しぶりにクローゼットやタンス、押入れの中を整理しようと、服を出してみたら、なんだか湿っぽいような…。日頃から […]

記事の続きを読む
ユニフォーム洗濯i

【野球・サッカー・剣道】ユニフォームの泥汚れ・汗の臭いの取り方

部活で使うユニフォームは汗や泥などで一般の洗濯物よりも念入りな洗濯が必要です。泥汚れの効果的な落とし方から気に […]

記事の続きを読む
ダブル羽毛布団洗濯i

【ダブルの羽毛布団を洗濯するには】自宅で洗うより簡単な方法

羽毛布団は条件が揃っていれば自宅で洗うことも可能です。ではサイズの大きいダブルの羽毛布団はどう洗ったらいいので […]

記事の続きを読む
羽毛布団収納i

羽毛布団の正しい収納方法は?圧縮せずに上手にしまうコツ

ふかふかの羽毛布団をどう収納するか。来シーズンも心地よく使うために収納する前にやっておくこと、上手な羽毛布団の […]

記事の続きを読む
学生服洗濯i

学生服は自宅で洗濯OK!正しい洗い方と応急処置、テカリの取り方を紹介

毎日着ている学生服は汗や皮脂に加え、雨に濡れたりと意外に汚れているもの。学生服はウールの混紡率が50%以下なら […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ