TOP  >  失敗談・トラブル  >  【有名クリーニング店で破損トラブル】賠償金5万円で納得の対応

【有名クリーニング店で破損トラブル】賠償金5万円で納得の対応

電話の内容に腹を立てる男性

私が毎回利用している有名なクリーニングチェーン店での出来事です。値段もお安く、トラブルが起こるまでは毎回そこでお願いしていました。

宅配クリーニング「リネット」の半額キャンペーンを利用してみた

【パンツの一部が破損】クリーニング店員では話にならず本部にクレーム

その時もいつものように旦那がおしゃれ着のパンツを持っていきました。そのパンツは、ベルトを通すところが革で出来ているため、受付にきちんと説明をしてお願いをしてきました。以前にも同じパンツを何度もお願いしていたので、特に不安も感じず受付を済ませたのですが・・・。

そして、出来上がりの日になり受け取りに行きました。しかし、受付の女性から「申し訳ありません。まだ、工場から出来上がっていません。」との事でした。そこのクリーニング店は、その場所に工場が併設されているわけではなく、スーパーに入っているクリーニング屋さんのように受付のみだったので、「こんなこともあるんだね。」とその時も深く考えませんでした。

2日後に再び、受け取りに行きましたがまた「申し訳ありません。まだ、出来上がっていません。」と再び言われてしまいました。このようなことは初めてで、今回はさすがに「おかしいなぁ。」と思い、受付のお姉さんでは話にならず、本部に電話し事情を説明しました。

本部から工場に確認するため一度電話を切って、しばらくしてから再び電話がかかってきました。本部の説明によると「ベルトを通す、革の部分を破損してしまった。」との内容でした。対応していた旦那が大事にしていたパンツで、一連のやり取りも旦那がすべて行っていました。

宅配クリーニング対応の「リネット」レビュー記事はこちら

5万円の弁償で謝罪されるも、ウソをつくクリーニング店は二度と利用しない

旦那は、怒った様子だったのですが近くのファミレスで話し合うことになりました。後日、ファミレスにて話し合い謝罪がありました。最初に言っていた「まだ出来上がっていません。」という言葉は嘘で、この時点ではすでに破損していたようです。

担当者の方も「このパンツは、〇〇の物なんですね。」とパンツのメーカーも理解していたようで、結局、5万円ほどの賠償をいただき、こちらも妥当だと納得しました。本部の方は、本当のことを言えばイメージはマイナスなのに、工場の嘘もすべて包み隠さず正直に教えてくれました。

そのことに関しては、とても印象が良かったのですが、やはり不安は拭えずその後、そのクリーニング店は利用していません。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「失敗談・トラブル」の一覧

ブランドコートのボタン破損でクリーニング店とトラブル。一時はクレーマー扱い

自分はコートをクリーニングに出してボタンなどが破損して返ってくるトラブルに遭いました。特殊なコートらしく、ボタ […]

記事の続きを読む

クリーニング染み抜き料金返せ!「どんなシミでも落とします」に騙された

幼稚園の先生をしていたときのことです。先生の制服は薄いピンク色とクリーム色のスモックでした。薄い色なので汚れが […]

記事の続きを読む

【変色トラブルでクレーム】再クリーニングで色移りしたニットが元戻りに

オフホワイトのタートルネックのニットをクリーニングに出しました。出した先はチェーン店のクリーニング屋です。出す […]

記事の続きを読む

格安の宅配クリーニング店で失敗!いつまで待ってもスーツが届かない

これは私がインターネットで見つけた格安クリーニング店を利用したときの話です。産後まもない時期に、外出ができなか […]

記事の続きを読む
汚れが落ちていないワイシャツ

【クリーニングは品質重視】いくら安くても、汚れが落ちない店に用はなし

群馬県にあるクリーニング屋さんでの話。近年できたようで、市内に何軒かあるチェーン店。かわいい黒いうさぎの絵が書 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ