TOP  >  失敗談・トラブル  >  紛失トラブルはクリーニング賠償金で解決。今後はトラブルのない白洋舎を利用したい

紛失トラブルはクリーニング賠償金で解決。今後はトラブルのない白洋舎を利用したい

黒いセーターを手にする女性

クリーニング店によるハラスメントはよく聞く話です。クリーニングに出した衣類に、わざと汚れを付着したり、羽毛部分を剥がしたり、シミに残るような変な液体をわざと目につく部分に吹きかけたり・・・色々とあるようです。

宅配クリーニング「リネット」の半額キャンペーンを利用してみた

紛失されたセーターを購入額で全額弁償。もっと高額を請求すればよかったと後悔

私は以前、クリーニングを利用したときに、返却時にシミが付着していたのを全く気付かなかったので、高価な物ではないですし、そのままクレームもしませんでした。それからクリーニングをあまり利用しなくなりました。

クリーニングに出した衣類の紛失は、いつものことだと店員さんから聞いて驚きました。それも高いイタリア製の衣類などに限っていつも紛失するのよね、とのこと。私自身も自分の衣類が紛失したことがありました。

私の代わりに親にクリーニングを受け取りに行ってもらったときのこと。私の母は、店員から渡された衣類を私のだと思って、そのまま家に持ち帰ってしまったことがありました。すぐに気付かなかったので、1回使用しただけの私のセーターはクリーニングに出したまま手元に戻っていません。

知らない人の黒いセーターは、そのまま自宅に置きっぱなしになっていて、事情をクリーニング店員に説明したところ、いくらくらいのセーターなのか質問され、4,900円位と答えました。その金額で弁償すると言われましたが、それじゃあ、もっと高めの値段を言った方が良かったのかしら?などとも思ったものです。

宅配クリーニング対応「リネット」レビュー記事はこちら

クリーニング受け取り時に商品をしっかり確認することがトラブル防止に

以後このようなことがあると不愉快なので、クリーニング店の窓口で渡された衣類は、必ずその場でチェックをする、私自身が引き取りに行く、これを徹底してからそのような事故はありません。クリーニング店へのクレーム処理は、この手の類が多いとテレビでもやっていました。

いつもお店の人が頭を下げている仕事として放送されていたのです。やっぱりこのようなトラブルが多いんだなあというのが私の意見です。白洋舎などでは、クレームなど一切無いらしいです。クリーニング代が非常に高額なので、毎回は無理ですが白洋舎でクリーニングしたいのが本音です。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「失敗談・トラブル」の一覧

ブランドコートのボタン破損でクリーニング店とトラブル。一時はクレーマー扱い

自分はコートをクリーニングに出してボタンなどが破損して返ってくるトラブルに遭いました。特殊なコートらしく、ボタ […]

記事の続きを読む

クリーニング染み抜き料金返せ!「どんなシミでも落とします」に騙された

幼稚園の先生をしていたときのことです。先生の制服は薄いピンク色とクリーム色のスモックでした。薄い色なので汚れが […]

記事の続きを読む

【変色トラブルでクレーム】再クリーニングで色移りしたニットが元戻りに

オフホワイトのタートルネックのニットをクリーニングに出しました。出した先はチェーン店のクリーニング屋です。出す […]

記事の続きを読む

格安の宅配クリーニング店で失敗!いつまで待ってもスーツが届かない

これは私がインターネットで見つけた格安クリーニング店を利用したときの話です。産後まもない時期に、外出ができなか […]

記事の続きを読む
汚れが落ちていないワイシャツ

【クリーニングは品質重視】いくら安くても、汚れが落ちない店に用はなし

群馬県にあるクリーニング屋さんでの話。近年できたようで、市内に何軒かあるチェーン店。かわいい黒いうさぎの絵が書 […]

記事の続きを読む
QandA

Copyright© 2018 

ページトップ