TOP  >  布団の悩みや工夫  >  【布団の洗濯に失敗】自宅で洗ったら、布団の綿がゴワつき、カビまで発生

【布団の洗濯に失敗】自宅で洗ったら、布団の綿がゴワつき、カビまで発生

布団で眠る男の子
私は、敷き布団を洗ったことがあります。掛け布団や、こたつ布団は、洗濯機で何度も洗っています。小さな子供がたくさんいて、幼稚園の子がおねしょをして布団が汚れたからです。
→ リナビスで羽毛布団を丸洗いしてみた

【洗濯機で布団を丸洗い】おねしょで濡れた布団の丸洗いにチャレンジ

普段はおねしょは全くしない子なので、普通のカバーをして寝かせていました。おねしょのことは、全く頭になく油断をしていました。布団の下の畳やジュータンもしっかりおしっこで濡れていました。幼稚園児なので、おしっこの量も多く、たくさん濡れてしまいました。色は目立ちませんが、干したり消毒だけではおしっこやにおいが残るのが嫌だったので、すぐに洗いました。

一応、敷き布団は汚してもいいように、綿の素材で、薄い布団を使っています。この布団を洗うのは、初めてでしたが、汚いまま使うのが嫌だったので、洗濯機で洗ってみました。

布団をたたんで、洗濯機の大きさにし、ロールケーキのようにくるくる巻いて入れました。大きめの全自動洗濯機なので、ぎりぎり布団が入り、普通の洗濯コースで洗いました。洗濯物がよじれないよう洗濯機の内蓋を買っているので、脱水のときは蓋をしたら、きれいに回ってくれました。
→ リナビスで羽毛布団を丸洗いしてみた

晴れた日に、2日がかりで乾燥。布団の裏表を返すなど、手間がかかった

天気が良かったので、外の布団干しにかけて干しました。綿だったので、形が崩れることなく、いつも通りに布団の形に干せました。干す時間は長めにして、時々裏と表とひっくり返しました。一日では乾いたかどうか心配だったので、次の日も、一日外に干していました。

敷き布団を、洗濯機の大きさに、きれいに丸めるのが大変でした。しかし、きれいに入れないと洗濯機が回らなかったり、壊れると困るので、慎重にしました。

分厚い布団を風呂場で洗濯。乾燥時にカビが生えて処分する羽目に

分厚い布団は、家で洗うのは無理でした。以前、分厚くて、昔からあるような重たい布団を洗濯しようとしましたが、できませんでした。洗濯機に入らないので、お風呂場で洗いました。汚れたところにお湯と石けんをつけて、足で踏んで洗いました。

石鹸が全部とれたかどうか不安だったし、綿の具合がぐちゃぐちゃになりました。乾かすのも、何日もかかり、気が付くとカビが生えてしまいました。義理の父から、古い布団がいらないからと送ってきたので、数年使っていた布団です。汚くなったので、捨てようかどうするか迷っていた布団なので、思い切って捨てました。

昔ながらの分厚い布団は自宅洗いに向かないようで、失敗に終わりました。今後家出布団を洗うときは、同じ失敗を繰り返さないようにしたいです。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

布団のホコリの取り方i

【布団のほこり】正しい取り方とほこりを出さないための対策

布団のほこりの中には、ちぎれた繊維や綿・羽毛などの他に、髪の毛やゴミなどが混ざり、時にはダニなどの虫がいること […]

記事の続きを読む
布団の血の汚れの落とし方

布団についた血液汚れの簡単な落とし方

布団についた汚れで一番落ちにくい血液のシミ。血液をしっかり落としておかないと、シミとして残ってしまうので、すぐ […]

記事の続きを読む
おねしょ布団

今すぐできる!おねしょ布団の応急処置の仕方と、干せない時の対処法

おねしょ布団のシミや臭いは時間が経過すると落ちにくくなります。かといって、丸洗いするには時間と労力が必要です。 […]

記事の続きを読む
丸洗いor打ち直し

丸洗い、打ち直し、どちらを選ぶ?お使いの布団の状態を今すぐチェック

布団は長年使用することで劣化していきます。ぺしゃんこになってしまった布団を購入当初のようにふわふわに甦らせる手 […]

記事の続きを読む
レンタル布団-i

【レンタル付き布団クリーニング】代わりの布団がなくても今すぐ出せる!イチ押しの店はどこ?

布団を丸洗いしている間、どうやって寝るの?そんな悩みを解消するのがレンタル布団付きのクリーニング。今回は代わり […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ