TOP  >  布団の悩みや工夫  >  【布団の洗濯失敗談】敷布団の綿がかたよってデコボコに

【布団の洗濯失敗談】敷布団の綿がかたよってデコボコに

布団で眠る女性
テレビを見ていたら、布団にいるダニの様子が映っていました。かなり、リアルにダニや、ほこり、髪の毛がうつしだされました。布団に、寝転がってみていましたが、なんだか痒くなってきました。

そういえば、もう長くクリーニングに出していないし、干してもない・・・。クリーニングに出したらお金かかるしなあと悩みながら、わたしは、自分で洗濯することに決めました。

→ リナビスで羽毛布団を丸洗いしてみた

敷布団をお風呂場の浴槽でもみ洗い。洗濯のお湯が汚れで真っ黒に

まず、敷布団をお風呂場に持っていきました。お湯を貯めて、その中に布団をドボン。ダニは熱に弱いとテレビで言っていたので、かなり熱いお湯にしました。お湯を吸って、だんだん下に沈んでいく布団。

30分位したら、洗濯剤を投入しました。そして、両手でじゃぶじゃぶ。すると、なんと、ビックリする位お湯が、黒く汚れてきました。蓄積された、汗や汚れでしょうか。お湯を抜き、綺麗なお湯ですすぎに入ります。ここで、ちょっと布団の中綿が右側に片寄っていることに気づきました。

敷布団を折りたたみ、洗濯機で強引に脱水

しかし、ここで辞めるわけにはいきません。さらに布団をじゃぶじゃぶ、両手で洗いました。汚れも取れたので、次は洗濯機で脱水をします。なかなか、洗濯機に入らず苦労しました。かなり、折り畳んでしまいましたがなんとか入りました。

あとは、洗濯機の機能で「毛布」「厚手」を選び脱水開始です。ボタンを押すと動き出してはすぐ、ピーピーとエラーの音。何度か布団の出し入れを繰り返してやっと脱水できました。

右側に中綿が片寄っているのは、そのままでしたが、汚れも取れて、ワントーン明るくなった布団がでてきました。早速、ベランダに干しました。久しぶりに、布団を太陽の日に当てます。

→ リナビスで羽毛布団を丸洗いしてみた

布団の汚れは落ちたが、中綿がかたよりデコボコに

ダニは消えてくれたかかなり心配でしたが、この日はお天気もよく、カラッカラッに布団が乾きました。これで、スッキリ綺麗なダニ知らずの布団だと喜んでいたら、布団の右端から小さな綿がでてきているのに気づきました。

きっと、無理矢理脱水をかけたから、布が破けてしまったのでしょう。そして、布団をベッドにひいてみて更に、ビックリする事がありました。

布団は、平らさを完全に失い右側に中身がよっていて、左側は殆ど布切れです。中身の綿は全部右側に移動していました。もはや、布団の原形をとどめていませんでした。新しい布団を買うか悩みましたが、せっかく、苦労して洗濯したのに捨てることもできず、布団の機能を失った物体に私は今でも寝ています。

やはり、布団はクリーニング屋さんで、プロの方にやってもらうのが一番だと改めて思いました。


同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

丸洗いor打ち直し

丸洗い、打ち直し、どちらを選ぶ?お使いの布団の状態を今すぐチェック

布団は長年使用することで劣化していきます。ぺしゃんこになってしまった布団を購入当初のようにふわふわに甦らせる手 […]

記事の続きを読む
レンタル布団-i

【レンタル付き布団クリーニング】代わりの布団がなくても今すぐ出せる!イチ押しの店はどこ?

布団を丸洗いしている間、どうやって寝るの?そんな悩みを解消するのがレンタル布団付きのクリーニング。今回は代わり […]

記事の続きを読む
布団の寿命

【この布団、そろそろ寿命?】素材別の目安と寿命を延ばす方法

1日のうち3分の1近い時間使用している寝具ですが、その寿命についてはあまり知られていません。布団はいつ買い替え […]

記事の続きを読む
羽毛布団クリーニング料金i

羽毛布団のクリーニング料金はいくら?持ち込み相場と宅配サービス相場

羽毛布団の臭いや黄ばみが気になったり、干しても重みを感じたり羽毛がふんわりしなくなった時はクリーニングに出すの […]

記事の続きを読む
羊毛布団の洗濯

羊毛布団は洗濯できる?自宅で丸洗いする方法を紹介

ふわふわと柔らかい羊毛布団。保温性も抜群で、寝ている間に出る汗を吸収して、湿気を外にはき出す性質があります。快 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ