TOP  >  みんなの洗濯事情  >  【ウォッシャブルスーツの洗濯を失敗】定期的なクリーニングで長持ち

【ウォッシャブルスーツの洗濯を失敗】定期的なクリーニングで長持ち

洗濯機で洗濯する主婦

主人が仕事で使うスーツは、何週間か着てからクリーニングして、違うスーツを着て仕事に行き、またクリーニングとローテーションしています。スーツのクリーニングは面倒くさいし、夏はニオイも気になるから…と思っていた矢先、AOKIのウォッシャブルスーツを知りました。

スーツの洗濯は宅配クリーニングが便利!「リナビス」のお試し5点セットを利用してみた

【ウォッシャブルスーツを自宅で洗濯】洗濯機でもクリーニングと同様の仕上がりに

AOKIのウォッシャブルスーツの素材はポリエステル100%!スーツを自宅で洗えるなんて、すごくいい!クリーニングに出すお金もかさむし、汗の汚れとニオイだけ落としたいんだから、家でジャブジャブ洗濯したい!とAOKIのウォッシャブルスーツを即決購入しました。

3組のスーツを購入して、さっそく次の日から主人に着てもらいました。季節は初夏、汗がじんわり出てきますが、ジャケットはまだまだ脱げない季節。帰ってくるたびにフワッと香る汗のニオイをどうにかしたくて購入したので、初日は主人が帰ってきた途端、スーツを自宅で洗濯しました。

ウォッシャブルスーツとはいえど、やっぱり洗濯機に入れるとなると失敗しないか心配になる私。意を決して洗濯機に放り込みました。ウォッシャブルスーツは高い買い物だったのでハラハラしながら洗濯が終わるのを待つこと45分。

洗濯機から出したスーツは、スッキリしたオーラを放ちながらも購入時と何も変わらない仕上がり。自宅で洗濯したのに失敗していないし、パリッとしていてまるでクリーニングに出したような感じでした。

ウォッシャブルスーツを3ヶ月間洗濯し続けた結果、シワシワに型崩れして大失敗

クリーニングに出さなくても自分でスーツを洗えた感動と、輝きを失わないAOKIのウォッシャブルスーツ。この感激がやみつきになりました。これが後々、失敗につながるのですが。その次の日も、そのまた次の日も私は主人が帰宅するたびにウォッシャブルスーツを洗濯し続けました。

まるでカッターシャツを洗濯するかのような、下着を洗濯するかのような感覚で途中からは「スーツを毎日洗濯するのは当たり前」と思っていました。3ヶ月ほど経ったある日、ふとスーツの袖の部分を見るとなんだかクタッとしている気が・・・。

でもスーツ3組をローテーションさせているので見比べてもあまりわからず。ウォッシャブルスーツは乾きやすく、シワになりにくい、との売り文句だったのてアイロンも一度もかけたことはありませんでした。少しずつ変化していくスーツ達。主人もその変化に気付きました。

でも、季節は夏。スーツを洗濯しない事に不快感すら感じるようになってしまった私は、それでも毎日毎日スーツを洗濯し続け、クリーニングには出していませんでした。結果、最初の輝きを放っていたスーツはみすぼらしくシワシワな、清潔感のかけらもないような姿になってしまい失敗したことに気づきました。

【初回限定お試し価格】宅配クリーニング「リナビス」レビュー記事はこちら

【失敗したウォッシャブルスーツをクリーニング】無残なスーツが新品のように生き返った

高いお金を出してウォッシャブルスーツを3組も買ったのに、すべて洗濯して失敗したと途方に暮れていた時でした。別の物をクリーニングに出す時にふとウォッシャブルスーツの話をした店員さんが「ウォッシャブルスーツは洗わないといけないスーツではない。クリーニングに出そうかな、というタイミングで洗濯するのがいい。」と教えてくれました。

普通に考えれば、確かに自宅で洗えるからといって毎日洗濯する必要もなく、洗えるからといって洗濯するたびに生地が痛まないわけはなかったのです。ショックを受けていると、クリーニングの店員に水の洗濯ではニオイや汗は落ちるけど、皮脂の汚れは落ちないので、やっぱり皮脂汚れは一度クリーニングに出した方がいいと言われました。

ヨレヨレ、シワシワの型崩れしたウォッシャブルスーツを持って、神頼みをするかのような気持ちでクリーニング店に行きました。そして洗濯で失敗したスーツが3日後にクリーニングから戻ってきたら、購入当初に見たあの輝きのあるウォッシャブルスーツでした!

それからは失敗を教訓にして、ウォッシャブルスーツだけど洗濯しすぎない、洗濯する時には型崩れ防止の専用ネットに入れて洗濯する事、に気をつけて洗うようにしたら1年以上たった今でもスーツはピカピカのままです。あくまでも「洗うスーツ」ではなく、「洗えるスーツ」だという認識が大事だと切に思った事件でした。

 


同じカテゴリー「みんなの洗濯事情」の一覧

セーター-i

衣替え時のクリーニングは「しまう前」が正解!面倒を解決する保管サービスも紹介

年に2回の衣替えは、着なくなった洋服を処分したり、クリーニングに出すものを仕分けたりと、なかなか面倒な作業でも […]

記事の続きを読む

【ネクシー、リナビス、カジタク】保管付クリーニング3社を徹底比較

クリーニング後の保管サービスを扱うお店は数多くありますが、できれば安くて仕上りも良いお店に預けたいのが本音。こ […]

記事の続きを読む
高級ダウン

【タトラス・カナダグース・デュベティカ】高級ダウンをクリーニングしてくれるのはどこ?

タトラスやカナダグースなどの高級ブランドダウン、一般のクリーニング店に出しても大丈夫なのでしょうか。高いお金を […]

記事の続きを読む
マッキントッシュ

ゴム引きコート・マッキントッシュの汚れの落とし方

マッキントッシュコートは、素材や縫製が特殊なことからクリーニングが難しいとされています。ではコートが汚れたらど […]

記事の続きを読む
カーテン洗濯

【カーテンを自宅で洗う方法】カンタンな洗濯手順と頻度

なかなか頻繁に洗濯をしないカーテン。しかし、長期間放置していると、部屋の環境や人体に悪影響を及ぼすことになりま […]

記事の続きを読む

Copyright© 2019 

ページトップ