TOP  >  洗濯失敗談  >  布製カバンのポケットにボールペンや携帯を入れたまま洗濯し、携帯を買い替えるハメに・・・

布製カバンのポケットにボールペンや携帯を入れたまま洗濯し、携帯を買い替えるハメに・・・

s60

以前、服屋さんに置いてあった布製のカバンが気にいって、でも汚れが目立つ色だったので「洗濯できますか?」と聞いたら、驚かれことがあります。その時は、ちょっと高価だったので、洗濯して傷んだらイヤだな、と思って購入を見合わせました。

汚れが気になる布製のカバン。思い切って洗濯機で丸洗いしてみました

カバンなんて、あまり洗わないみたいなのですが、やっぱり使っているうちに汚れが気になって来るんですよね。家にある、あまり高くない布製のカバンは、既に何回も洗濯済みです。多少、色落ちはしますが、風合いといえなくもない程度で、気にはなりません。

ある日、そろそろ汚れが気になってきたカバンを洗うかどうか、考えました。それは、かなり明るい色で、全体に刺繍もある、ちょっと凝ったデザインの、すごくお気に入りの品です。縫製はしっかりしているし、なにより明るい色のために汚れが目立ってしまっているので、洗濯機で洗うことにしました。

ボールペンを入れたままカバンを洗濯。黒いインクが染み付いてしまいカバンが台無し

心配していた洗い上がりは、さほど皺にもならず、元の色味通りで満足していたのですが、よく見ると、洗う前にはなかった汚れが付いています。何が付いたのか、全くわからず、カバンの中を見てみると、なんとボールペンが入っていました。

汚れというのは、ボールペンの黒インクだったんです。あわてて、洗い直しましたが、しっかりと染み付いていて、落ちませんでした。泣く泣く諦めましたが、こんな失敗は初めてです。洗濯ものの中に、何か残っていないか確認するなんて、基本中の基本なのに。自分でやったことだし、怒りの持って行き場がなく、ただただショックでした。

またもや洗濯に失敗!今度はカバンに携帯を入れ洗濯し、携帯電話を買い換えました

でも、実は、この後もやらかしてしまうんですよね。次に失敗したのは、同じくカバンで、中に携帯を入れたまま洗濯しました。じぶんでも信じられない失敗ですが、本当の事です。携帯も、水に落としてすぐ引き揚げれば、意外と無事らしいのですが、こちらは水に漬かった状態で、しかもぐるぐる回してますからね。

けっこうなダメージだったと思います。電源を入れても、もちろん反応はありません。中に入っていたデータについては諦めて、新しい携帯に代えました。でも、ショップの人のアドバイスで、中が完全に乾いたら復活するかも知れないということで、何日か様子を見ることにしました。

結局、一週間ほど経って、電源が入るようになり、アドレスなども移すことができました。それからというもの、洗濯の前に、中になにか残ってないか確認するよう厳守しています。服と違って、カバンにはポケットが多く、いろいろな物を入れますから。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「洗濯失敗談」の一覧

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

【黄ばみが原因でコートを処分】クリーニングで汗抜きしてから保管

クローゼットに収納していたコートが黄ばんでしまい、その後処分した経験があります。コートのブランド名は不明ですが […]

記事の続きを読む

【カビ対策は除湿がカギ】クローゼットの換気を怠り、大事な洋服に大量のカビ発生

昨年4月に今の賃貸物件に移り住みました。当時は4ヶ月の双子を抱えていましたので、日々の掃除もままならず、洋服も […]

記事の続きを読む

クローゼットの湿気が原因で、大切な洋服がカビだらけに

私は洋服が好きで、クローゼットには夏服冬服をぎっしりと収納しています。またバックや小物類もクローゼットにしまっ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ