TOP  >  失敗談・トラブル  >  ファスナー紛失!責任転嫁するクリーニング店。最後はスーツメーカーが対応してくれました

ファスナー紛失!責任転嫁するクリーニング店。最後はスーツメーカーが対応してくれました

k257

ジップアップのスーツをクリーニングに出した時のことです。ファスナーの持ち手にはメーカーのロゴが書いてありました。それを引っ張ってファスナーを上げ下げするので、クリーニングに出すまでは確実に洋服についていました。

ファスナーがなくなって戻ってきたスーツ。大手クリーニングだから安心していたのに

スーツだし名の知れた大手クリーニング店に出したほうがいいと思い、大手にお願いしました。近所の個人経営店よりは値が張るものの、そのほうが安心だと思ったからです。家に帰って戻ってきたスーツを見ると、ファスナーの持ち手部分がなくなっていました。これでは着脱ができない状態です。すぐさまお店に持っていきました。

対応したのは女性店員で、「集配所から戻ってきたときに、部品が欠けた、という説明を受けていないからこちらの責任ではない」ということを言われました。でも、ファスナー部分です。そこがなければ、どうやって着脱をすればいいんでしょう。

工場にファスナーは落ちていない。クリーニング店に責任は一切ないの一点張り

大体、ファスナーが取れたものを私が持ち込んでいたとしたら、クリーニング前に商品の点検をされた時に気づくはずです。クリーニング店の方は、ひっくり返してタグの表記を見ていたのを覚えています。その表記だって、ファスナーを開けなければ見えないはずです。

そのような説明をすると、しぶしぶ「工場に確認してみます」というようなことを言われました。帰ってきた返答は、工場にはそのような部品は落ちていないので、やはりこちらの責任ではない、の一点張りでした。

でも、クリーニング前の確認作業の話の時点で、店員さんが「ファスナーを開けた」と認識しているわけですから、私のせいでもありません。そこを強く押し続けると、店長のような、えらい人が出てきました。本社に確認を取ってくれるそうです。

クリーニング店の対応は最悪。スーツメーカーの対応は非常に良かった

本社に確認を取ると、本社からスーツのメーカーに連絡を取ってくれたそうです。そこで、欠けたファスナーを無償で取り付けてくれることになったので、再びスーツを預かる、ということになりました。結局ファスナーは無償で取り付けてくれました。

ですが、これって、クリーニング屋さんの対応がよかったわけではなく、スーツのメーカーの対応がよかっただけだと思うのです。もし有償だったら、クリーニング屋さんが支払いを持って対応してくれなかった気がします。

クリーニング屋さんでのトラブル、は初めてでした。あんなに対応を渋られるなんて正直驚きです。あのチェーン店は本当にどこに引越してもよく見る大手ですが、値段が高い割に対応が良くない、と身にしみてわかっているので、もう二度と使いません。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「失敗談・トラブル」の一覧

ブランドコートのボタン破損でクリーニング店とトラブル。一時はクレーマー扱い

自分はコートをクリーニングに出してボタンなどが破損して返ってくるトラブルに遭いました。特殊なコートらしく、ボタ […]

記事の続きを読む

クリーニング染み抜き料金返せ!「どんなシミでも落とします」に騙された

幼稚園の先生をしていたときのことです。先生の制服は薄いピンク色とクリーム色のスモックでした。薄い色なので汚れが […]

記事の続きを読む

【変色トラブルでクレーム】再クリーニングで色移りしたニットが元戻りに

オフホワイトのタートルネックのニットをクリーニングに出しました。出した先はチェーン店のクリーニング屋です。出す […]

記事の続きを読む

格安の宅配クリーニング店で失敗!いつまで待ってもスーツが届かない

これは私がインターネットで見つけた格安クリーニング店を利用したときの話です。産後まもない時期に、外出ができなか […]

記事の続きを読む
汚れが落ちていないワイシャツ

【クリーニングは品質重視】いくら安くても、汚れが落ちない店に用はなし

群馬県にあるクリーニング屋さんでの話。近年できたようで、市内に何軒かあるチェーン店。かわいい黒いうさぎの絵が書 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ