TOP  >  洗濯失敗談  >  洗濯槽の内側に貼りついていた保険証。ドライヤーで乾かし、恐る恐る夫に報告

洗濯槽の内側に貼りついていた保険証。ドライヤーで乾かし、恐る恐る夫に報告

409

基本的には私、洗濯が大好きなんです。洗剤をいろいろ試してみたり、柔軟剤の香りを楽しんだり・・。洗剤と柔軟剤の組み合わせでどの香りが一番いいか考えたり。家事の中では洗濯が一番好きなんですよ。結婚してからホント、趣味って感じで楽しんでいます。

だけど、そんな大好きな洗濯でも失敗することってあるんです。今までで一番、冷や汗が出た体験について話しますね。その日は普段通り、洗濯かごの中のものをひとつひとつ洗濯機の中に入れていました。

夫のポケットは洗濯前に確認したはずなのに!保険証を洗濯

全部入れ終わって、洗剤と柔軟剤を入れてスタートボタンを押しました。洗濯の間は大抵ネットサーフィン。ピーピーピーの終了音が鳴り響き、私は洗濯機に向かいます。洗濯機のフタを開けて、その時見たもの・・・その時はホント背筋が凍りました。

まさかの保険証が・・・洗濯槽の内側の壁に張り付いていたんです。その当時、うちの保険証は紙でできているもので、ケースには入っているものの確かに洗濯されてそこにあったんです。「あああ!」思わず声が出ました。

夫の保険証です。え?ポケット確認したのに・・・って記憶を手繰り寄せてみると、確認したのは横ポケットのみ。後ろポケットは確認していなかったのでした。普段私は、後ろポケットには何も入れないので、自分の感覚で前ポケットしか確認せずに洗濯してしまったのです。

汗がどんどん出てくるのを感じつつ、保険証を手に取ります。パッと見はただ濡れているだけ。でも、確かに洗濯機で洗濯(念入り)+脱水されたもの。濡れているだけのはずはありません。濡れたまま開くのは危険なので、とりあえず乾かさねば・・・と思い、軽くドライヤーをあててみました。

夫のポケットは前も後ろもすべて確認。同じ失敗は絶対しません

一応、ほぼ形は保ったまま、濡れた紙特有のカピカピした感じまで戻りました。「これは大丈夫なのか・・・大丈夫じゃないのか・・・?」と思いつつ、夫にメールをしました。深刻にボタンを押し、送信。怒られるかな、なんてヒヤヒヤしながら返信を待ちました。

予想に反して(?)返事はあっさり。「あ~、入れ忘れてた?ごめんね。形が残ってるのなら大丈夫だと思うよ!」でした。ああ・・・そうなの?と思いつつ、次からは絶対同じ失敗はしないぞ、と。ポケットの中は、とてつもなく念入りに確認するようになりました。

ちなみに、本当に割と本気で確認しているので、同じ失敗は今のところしていません。あと、保険証は今はカードに変わりました。多分洗っても大丈夫です。・・・まぁ、洗いませんけどね。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「洗濯失敗談」の一覧

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

【黄ばみが原因でコートを処分】クリーニングで汗抜きしてから保管

クローゼットに収納していたコートが黄ばんでしまい、その後処分した経験があります。コートのブランド名は不明ですが […]

記事の続きを読む

【カビ対策は除湿がカギ】クローゼットの換気を怠り、大事な洋服に大量のカビ発生

昨年4月に今の賃貸物件に移り住みました。当時は4ヶ月の双子を抱えていましたので、日々の掃除もままならず、洋服も […]

記事の続きを読む

クローゼットの湿気が原因で、大切な洋服がカビだらけに

私は洋服が好きで、クローゼットには夏服冬服をぎっしりと収納しています。またバックや小物類もクローゼットにしまっ […]

記事の続きを読む
QandA

Copyright© 2018 

ページトップ