TOP  >  洗濯失敗談  >  【洗濯に失敗した時はネットで検索】洗濯物についた紙おむつのゼリー状の粒は塩で撃退

【洗濯に失敗した時はネットで検索】洗濯物についた紙おむつのゼリー状の粒は塩で撃退

スプーンに入った塩

洗濯で失敗した事は、オムツを洗濯してしまった事です。朝、洗濯が終わり洗濯機の蓋を開けると透明のゼリーの様なものが沢山ありました。服やタオルにびっちりついていて、はらってもとれないのでどうしていいかわかりませんでした。

洗濯機の中のパンパンに膨らんだパンパースを見て、思わず苦笑

旦那さんの仕事の作業服に変な物が入っていて、化学反応を起こしてゼリーの様なものが大量に出たんだと思いました。旦那さんに電話をしたら違うと言われ他に思い当たる事を考えたら息子のオムツでした。お風呂に入る時オムツを洗濯機の上に置いていたなぁと思い出しました。それがいつの間にか洗濯機の中に落ちたんだと確信しました。

そこまで理解するのに15分かかりました。そして中を探って見るとパンパンに膨らんでいたオムツが出てきました。オムツからは透明のゼリーの様なものが大量に出てきました。ちなみにオムツはパンパースを使っていました。パンツタイプでしたが、前から後ろまで見たことないぐらいパンパンで笑えてきました。

ネットで検索して対処法を発見。大さじ2杯の塩とともに洗濯するとゼリー状の粒が消えた

このゼリーをどうやってとればいいのか心が挫けそうになりましたが、ネットで調べたら出てくるかもしれないと思って検索したら、同じ様な人が沢山いてびっくりしました。塩をいれて、もう一度洗濯機を回すと元通りになると書いてあり、半信半疑で料理に使っている塩を大さじ2入れました。

そして洗濯を回して途中で覗いて見ると、あんなにゼリーの様なものが大量だったのに綺麗さっぱりなくなっていました。これには感動しました。無事洗濯が終わりみてみると、何事もなかったかのようにいつもと同じで安心しました。塩ってすごい、面白いと思いました。それから洗濯機の上にはオムツを置かないように、オムツ専用の収納棚を作りました。

旦那の1万円札を洗濯して以来、ポケットの確認作業が我が家のルールに

他にも、新しくユニクロで買った新しいジーンズを一緒に洗濯機で回したら白のシャツや下着がみんな真っ青になってしまってびっくりしました。真っ白のシャツはハイターなどしましたが、薄い青色になっただけで、真っ白にまでは戻りませんでしたが、鮮やかな青色だったのでそのまま使ってます。

あと休日に大量の洗濯が終わって一息ついていたら、旦那さんがポケットに入っていた一万円札出してくれた?と聞かれてびっくりして恐る恐るポケットをみて見るとしなしなになって一万円札が出てきました。

新聞紙に挟み上から本を大量に置いてシワを伸ばして、乾いたら紙に挟みアイロンをしたらなんとか元通りになりました。お金なんかポケットに入れるなよと思いましたが、洗濯をする時はポケットを必ず見るようにルールが一個出来ました。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「洗濯失敗談」の一覧

【スーツがシミで台無しに】クリーニングでも、長時間放置したシミは落ちない

母から入職の時に買ってもらったアンサンブルスーツ。上下で3万くらいだったと思いますが、地元にあるブティックのオ […]

記事の続きを読む

【クローゼットでカビだらけのスーツを発見】日当たりの悪い部屋は、換気が重要

以前、実家で暮らしていた時の話です。実家は築50年ぐらいのまぁまぁ古い二階建て住宅です。都会ではありませんが、 […]

記事の続きを読む

【黄ばみが原因でコートを処分】クリーニングで汗抜きしてから保管

クローゼットに収納していたコートが黄ばんでしまい、その後処分した経験があります。コートのブランド名は不明ですが […]

記事の続きを読む

【カビ対策は除湿がカギ】クローゼットの換気を怠り、大事な洋服に大量のカビ発生

昨年4月に今の賃貸物件に移り住みました。当時は4ヶ月の双子を抱えていましたので、日々の掃除もままならず、洋服も […]

記事の続きを読む

クローゼットの湿気が原因で、大切な洋服がカビだらけに

私は洋服が好きで、クローゼットには夏服冬服をぎっしりと収納しています。またバックや小物類もクローゼットにしまっ […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ