TOP  >  布団の悩みや工夫  >  妊婦にとって布団干しは重労働。アレルギー持ちの旦那のために、頑張って天日に干してます

妊婦にとって布団干しは重労働。アレルギー持ちの旦那のために、頑張って天日に干してます

f368

最近旦那が家に帰ると目がすごくかゆいといい、クシャミもとまりません。花粉症の時期はとっくに過ぎたのにどうしてこんな花粉症みたいな症状ばかり続くのか不安で、病院に行かせました。そしたら、原因はハウスダストのアレルギーでした。

旦那がハウスダストアレルギーを発症。くしゃみがとまらず、しょうちゅう布団を干すことに

旦那が一人暮らしをしていているときは、布団なんか何年も干していなかったし、掃除機だって月に1度もかけなくても、何ともなかったと言うのです。

それが、定期的に布団を干していて、シーツも洗い、掃除機だってかけてるのに、この家に来てからアレルギーを発症してしまうなんて・・・。なんだかとても不思議ですが、それにしても辛そうなので前よりしょっちゅう布団を干しています。

布団を干すときにすごく嫌なことがあります。まず、布団を干すのはベランダなのですが、外だからやっぱり汚いです。そのため雑巾でしっかり砂ぼこりなどを拭き取るのですが、本当に面倒くさいです。

ダブルの敷布団は重たくて、ベランダに出すのも一苦労

夏だと暑くて本当にやってられません。でもキレイにするために布団を干すのに、汚いところにつけてしまっては意味がないので毎回毎回しっかりやります。そして我が家はダブルベッドなのですが、敷布団が重たくてベランダに出すのも大変です。

ダブルの敷布団は女性一人だと動かすのはしんどいです。ちなみに私は今妊娠中なので、余計に辛いです。私の家には布団ハサミがないのです。買えばいいのですがいつも忘れてしまいます。なので風が強い日は飛んでいってしまいます。

それとマクラの干し方がいまだによくわかりません。ベランダのかどを使って置いているのですが落ちてしまうこともしょっちゅうで困っています。

お隣さんの布団叩きの音にビックリ!布団を叩いてもダニは排除できないのに・・・

私は布団叩きをしません。あまり意味がないとテレビでみました。布団叩きで布団の表面をなぞるようにすると、干す時に表面に出てきたダニの死骸などを落とすことが出来るともありました。なのでわたしは叩かずにコロコロをくまなくかけています。

効果があるのかはちょっとわからないけど、叩くとご近所にも迷惑がかかりますし、叩くことによって舞ってしまったホコリなどを自分が吸ってしまったりすることもないので、私的にいいと思ってずっと続けています。

アパートなので、隣の人がいつもやる布団叩きの大きな音には本当に参ってしまいます。とくに家にいるウサギちゃんが、その音がなるたびにビックリしてしまうのでとてもかわいそうです。取り込む時間を逃してしまうとえらいことになるので4時前には取り込むのですが取り込むにも一苦労です。布団を干した日はいつも腰が痛くて本当はあまりやりたくないです。

スポンサーリンク


同じカテゴリー「布団の悩みや工夫」の一覧

丸洗いor打ち直し

丸洗い、打ち直し、どちらを選ぶ?お使いの布団の状態を今すぐチェック

布団は長年使用することで劣化していきます。ぺしゃんこになってしまった布団を購入当初のようにふわふわに甦らせる手 […]

記事の続きを読む
レンタル布団-i

【レンタル付き布団クリーニング】代わりの布団がなくても今すぐ出せる!イチ押しの店はどこ?

布団を丸洗いしている間、どうやって寝るの?そんな悩みを解消するのがレンタル布団付きのクリーニング。今回は代わり […]

記事の続きを読む
布団の寿命

【この布団、そろそろ寿命?】素材別の目安と寿命を延ばす方法

1日のうち3分の1近い時間使用している寝具ですが、その寿命についてはあまり知られていません。布団はいつ買い替え […]

記事の続きを読む
羽毛布団クリーニング料金i

羽毛布団のクリーニング料金はいくら?持ち込み相場と宅配サービス相場

羽毛布団の臭いや黄ばみが気になったり、干しても重みを感じたり羽毛がふんわりしなくなった時はクリーニングに出すの […]

記事の続きを読む
羊毛布団の洗濯

羊毛布団は洗濯できる?自宅で丸洗いする方法を紹介

ふわふわと柔らかい羊毛布団。保温性も抜群で、寝ている間に出る汗を吸収して、湿気を外にはき出す性質があります。快 […]

記事の続きを読む

Copyright© 2018 

ページトップ